死ぬまで生きる問題

人はいつか死ぬんだから色々やってみようというブログです。主にクレヨンしんちゃん、西武ライオンズ、英語学習について書いています。

読書

イチローは1番打者向きじゃない? 隠れた名選手を発掘できるセイバーメトリクスの見方をまとめてみた

野球の楽しみ方の一つにデータ(数字)があります。 他のスポーツと比べて、野球には非常に多種多様な数字が存在します。 また最近ではセイバーメトリクスなる統計学の登場により、より数字で野球を楽しむ人が増えています。

【初心者必見】売れるレビュー記事を書きたいなら「AISCEASの法則」を学ぼう

レビュー記事の書き方が読まれない。 どうすれば売れる記事がかけるのかと悩んでいる人はいませんか。 必ずいるでしょう。 私もその一人です。

もっと野球が好きになる! 野球好きが絶対楽しめるおすすめ本10選!

こんにちは! 今日は私が大好きな野球のことをもっと好きになってもらうための本を10個紹介させて頂きます。 今日紹介する本は野球の技術書や解説本ではなく、野球選手が何を考えているのか、野球選手・少年に関わる家族、そしてファンの心理について書かれ…

【書評】「人は見た目が100パーセント」を信じたくないから『伝え方が9割』を実践することにした 

「人は見た目が9割」。 この残酷な現実を突きつけられて卒倒しそうになった人、現実を受け入れるのに時間がかかった人は多いでしょう。 かくいう私も大学生時代に辛い現実に直面しました。

【書評】『誰もいない場所を探している』ブログで結果が出ない人にオススメ ちょっとひと息つきたい時に読みたくなる人生を楽しむ37のアイデア

ちょっとひと息つきたい時にコーヒーを一杯。 その一杯を飲んだことで、心が穏やかになる感覚。 恐らく、コーヒー好きなら誰もがこの感覚を味わったことがあるでしょう。 そんな時は本でも片手にリラックスするのもオススメ。

本当は教えたくない!?『超ど素人がはじめる投資信託』はお金がない20代だからこそ読むべき投資信託の入門書

20代の方で、資金運用と聞くとどんなイメージが沸きますか? 恐らく多くのかたは「お金がない20代には関係ない」「お金を減らすリスクがある危険なもの」というイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。

【書評】学生から墓場まで 一万冊以上のビジネス書から厳選された『ビジネススキル大全』は全てのビジネスマンの味方

ビジネススキルを上げたいと考えるビジネスマンはかなり多いでしょう。 これは現在企業に務めている方だけの悩みではありません。 転職、副業、企業、就職活動中の学生など、全てのビジネスマンに共通していることなのです。

お金が好きならお金を知ろう! 貯金が出来ない全ての人が読むべき『カイジ「命より重い! 」お金の話 』

もしあなたに好きな人が出来たら何をしますか? オシャレに気を使って自分を魅力的にみせたりなど様々なアプローチがありますが、多くのかたは自分が何かをする前に”あること”をするはずです。

【書評】『ババァ、ノックしろよ!』全ての親子が一度は体験するお母さんのお節介あるある集

「お母さん、なんでこんなことするんだよ。。」 という経験はほぼ全ての親子が経験したことがあるでしょう。 そんな心情をストレートに表現した言葉がそう、 ババァ、ノックしろよ!

【書評】DaiGo著『人を操る禁断の文章術』 物を売るための文章術を知りたい方必見! 読み手の購買意欲を刺激する文章とは

営業で商品紹介をしても中々お客さんが商品を購入してくれない。 アフィリエイトで物を紹介しても中々買ってくれない。 そんな経験をして困っている営業担当・ブロガーなどの物売りの方は多いでしょう。 私も会社員時代の営業、現在ブログをやっていて中々人…

【書評】松尾 茂起著 『沈黙のWebライティング』はwebマーケティング初心者がたった2時間でSEO対策のライティング技術を学ぶのには最適な本

webで通用するライティング技術とは何か? 特にwebマーケティング初心者にとっては何から初めて良いかわからないでしょう。 かくいう私も通常のライティング技術とweb向けのライティング技術の違いがよくわかっていません。

【書評】佐藤 航陽著『未来に先回りする思考法』は何をどこから話して良いか迷うくらいの良著兼予言の書

もし未来に先回り出来たらどうか?そんなことを誰もが夢ことがあるでしょう。では未来に先回り出来たら何をするか?と聞かれてなんと答えるか。様々な答えがあるでしょうが、その中の一つにお金儲けが絡んでくるという人も少なくはないでしょう。賭け事やビ…

活字嫌いにオススメ! 松尾茂起著『沈黙のWebマーケティング』「基本と本質」が身につく

最近ライティング及びブログ飯に向けて様々なWebマーケティング成功者の方の書籍を読んでいるのですが、どれも今後のブログ活動に役立つ発見が多いです。 共通しているのは、発売から何年か経過していた今でも有用なことが書かれているということです。

全ブロガー必読! イケダハヤト著「武器としての書く技術」は発売から4年たった今でも色褪せない

書く技術。 ブロガーなら誰もが手に入れたい武器。 でもどうやったら手に入るのか。

【書評】染谷昌利著「ブログ飯」に感じた既視感の正体 ブロガーの憧れブログで食べていくということ

ブログを書いている人の多くが憧れるのが「ブログ飯」。ようはブログから得られる収入だけで生活出来るようになるということです。 もしそれが実現出来れば、毎日の通勤地獄、好きでもない人と働く職場、混雑時の休日などを避けることが出来ます。まさに夢の…

ヒカキン本『僕の仕事はYou Tube』がつまらないと批判されてることについて

今や子供たちのなりたい憧れの職業の1つとなったYouTuber。 では子供たちがYouTuberに憧れる要因となったのは誰か。

日本人は誤解している!? 『インド人の謎』はインド愛溢れる作者によって書かれた良書

私たち日本人がインド人に対して抱くイメージとはなんでしょうか。 カレー、ヒンドゥー教、映画、詐欺、数学、ヨガ、英語、ITなどなど様々なことが想像されるでしょう。 しかし、中にはインドに対して悪い印象を抱いている方も多いでしょう。

英語学習方法に迷っている人へ!鳥飼玖美子著『本物の英語力』は英語学習の指針を教えてくれる!

どうやって英語を学習すれば良いのかわからない! 何をやっても英語がみにつかない! と悩んでいる英語学習者は多いでしょう。 巷では〇〇だけで英語がペラペラ! 新発見!これさえやればあなたもネイティブ並に!のような教材が出ては消えを繰り返し、英語…

オージーには絶対読ませてはならない禁断の書 『「おバカ大国」オーストラリア』

オーストラリア人ってどんな人と聞かれれば陽気で大柄な人々を想像される方は多いでしょう。 実際他の国と比べてイメージ通りの人が多い印象を受けます。

時間がなくて困っている人へ 時間をシンプルに4分割すれば時間は生み出せる

時間は誰にでも平等に与えられているというのはよく聞く話でしょう。 そんな中で時間がないと悩む人も多くいることでしょう。

商品の宣伝方法に悩む人のために 『なぜ、日本人は考えずにモノを買いたいのか?』からみる選択肢を絞り込むススメ

自分が欲しいものをお店やネット、ブログなどで調べている時に選択肢が多すぎて悩んでしまった経験がある人は多いでしょう。 テレビや雑誌、ブログなどでこれが良い、あれも良いと人の宣伝やオススメを見ていると逆に悩んでしまって購入をやめたという経験が…

オージーとの付き合い方に悩む人へ 『オーストラリアでうまくやる法』から見るオーストラリア人の欧米人との違い

海外に行くとその国の地元民との交流は一つの楽しみです。 ただ交流するすべての人が自分と相性が良いとは限りません。 また、旅行の中の一時的な関係ではなく、長期滞在時の持続的な人間関係に悩む人は多いでしょう。 特に私たち日本人は他国の人と生活を共…

時間がないと嘆く人必見! ちきりん著『自分の時間を取り戻そう』を読んで生産性を高めよう

時間の使い方に悩んだことがない人はいないでしょう。 無駄だと思うことが無駄だと言う人もいますが、私は誰しも無駄な時間を過ごすことはあると考えています。 無駄を無駄と思えないことのほうが無駄です。 ようするにそれは現状を正しく認識できていないと…

ブログの文章力がないと嘆く人が読むべき基礎本『伝わる!文章力が身につく本』【感想レビュー】

どうすれば伝わる文章力が身につくのだろうか。 自分にはブログの文章力がない。 そんなことを考えたブログ初心者の方は多いでしょう。

理想のリーダー像とは幻か『初めて部下を持つ人のためのリーダーシップ 10のルール』

理想のリーダーとは何か? このことについて悩んだり求めたりする人は多いのではないでしょうか。

自分をコントロールする方法 長谷川滋利著『自分管理術』

野球を見ていて野球選手から学ぶことは様々あります。 野球の技術、トレーニングの方法、野球に取り組む姿勢、チームワークなど、数え切れないほどのことを野球選手から学ぶことが出来ます。 そのどれを学ぶかは人それぞれです。

洋書自伝は英語学習初心者におすすめ! アレックス・ファーガソン自伝

もし、ファーガソン監督がマンチェスター・ユナイテッドの監督を続けていた香川選手はプレミアでもフィット出来たのではないか。 そう思うサッカーファンの方も多いだろう。

覚悟を決める名言 ドジャース前田健太投手が教えてくれた口に出す覚悟

自分の覚悟を人に伝えた時に、その全てが理解されることはあまりないだろう。 一度は反対されたり、時に批判を受けることだってある。 それでも曲げない信念が時に人には大切だ。