死ぬまで生きる問題

人はいつか死ぬんだから色々やってみようというブログです。主に野球(西武ライオンズ中心)、英語学習について書いています。youtubeでパワプロのゲーム実況もやってます!

AndroidのLINEモバイルAPN設定方法図解と最初にやっておきたいことまとめ

おすすめ人気記事セレクション1. スタディサプリENGLISHは英会話初心者におすすめの勉強法!
2.全クレヨンしんちゃん映画ランキングベスト25【2017年最新作含む】
3.野球好きのための婚活パーティー『社会人サークル球コン』
4.動画配信サービス(VOD)比較表と選ぶ際のポイントと注意すべき点4つ

f:id:jubenonz:20180425115532j:plain

どうも、はろーぐっばい(@jubenonz)です。

 

【節約】私がLINEモバイルに乗り換えた理由4つと格安SIMを選ぶポイント」の記事でもお伝えしたのですが、このほどLINEモバイルに乗り換えました。

www.shinumade.com

 

SIMが届いてから最初に行う必要がある、APN設定。

簡単に言えば格安SIMを使って通信できる状態にすることです。

 

大手携帯キャリアのSIMの場合は、スマートフォンにSIMを挿すだけで通信可能になるのですが、MVNO社のSIMの場合はちょっとした設定作業を行わなければいけません。

 

若干機械音痴の私は、少し不安だったのですが、めちゃくちゃ簡単でした。

時間にして約3分、スマホの扱いに不慣れな人でも10分あれば、誰でも設定完了する作業。

 

そこで今回はAPN設定方法の紹介と、LINEモバイルが届いたら最初にやっておきたいことまとめました。

初めてのLINEモバイル利用で、やることがイマイチわかっていない方は参考にしてください。

スポンサーリンク

LINEモバイルAPN設定方法

AndroidのLINEモバイルAPN設定方法

【用意するもの】

  • スマホ
  • LINEモバイルのSIMカード
  • LINEモバイルのマニュアル※念のため 

 

LINEモバイルから送られてきた封筒の中に、LINEモバイルのSIMカードとマニュアルが同封してあります。

 

マニュアルは簡潔にまとまっていて見やすかったです。

中にはサポートセンターの電話番号や、MNP開通手続きの際に利用できるQRコードなども記載されいるので、結構便利。

 

まずはSIMを取り出しましょう。

f:id:jubenonz:20180425120027j:plain

SIMを取り出す際には、汚れが付着しないように清潔な作業用手袋があると良いです。

※私は使っていませんが

 

台紙カードからなかなか外せずに少し戸惑いましたが、ようやく取り出せたSIMカードがこちら。 

f:id:jubenonz:20180425120157j:plain


その後はSIMカードをスマホ端末に挿入してください。

お持ちのスマホによってSIMカードを挿入する場所は異なるので、わからない場合はお持ちの端末の機種名+「SIMカード、挿入する場所」とでも検索してみてください。

 

ここまでの過程は、AndroidもiPhoneも違いはありません。

AndroidのANP設定方法

最初に設定画面(歯車ボタンを押下)を開きます。

そして、「もっと見る」をクリック。

※端末によっては「無線ネットワーク」などと表記されている場合もあります。 

f:id:jubenonz:20180425120904j:plain

 

次に「モバイルネットワーク」を開けます。

f:id:jubenonz:20180425140913j:plain

「アクセスポイント名」をタップ。

f:id:jubenonz:20180425141056j:plain

もう一度「アクセスポイント名」をタップ。

f:id:jubenonz:20180425141156j:plain

アクセスポイント一覧が表示されます。

機種によってはLINEモバイルがないので、手動で追加をする必要がしなければなりません。

 

画面右上の+マークをタップしてください。

「アクセスポイントの編集」画面が表示されます。

 

そこで、5つの項目を入力しなければなりません。

【「アクセスポイントの編集」項目】

  • 名前⇒LINEモバイル
  • APN⇒line.me
  • ユーザー名⇒line@line
  • パスワード⇒line
  • 認証タイプ⇒PAPまたはCHAP

※他の項目は未入力で、未設定のままでOKです。

 

一つ一つの項目を入力して、

f:id:jubenonz:20180425141351j:plain

 

下記のような状態になればOKです。

f:id:jubenonz:20180425141634j:plain

 

最後に右上の点が三つ縦に並んでるボタンをタップすると、「保存」か「破棄」を選択できますので、間違いがなければ「保存」を押下してください。

 

そしてAPN一覧まで戻ると、新たに「LINEモバイル」(任意の名前)が表示されます。

その「LINEモバイル」をタップすれば設定完了。

f:id:jubenonz:20180425142011j:plain

 

スマホの右上に4GやLTEなどと表示されれば、設定完了です。

f:id:jubenonz:20180425142139j:plain

iPhoneのANP設定方法

iPhoneのANP設定を知りたい方は、下記のLINEモバイル公式ページで設定方法を参照ください。

※申し訳ありませんが私はiPhoneユーザーではないので、キャプチャ画面を用いて説明することができません。

mobile.line.me

 

注意点として、iPhoneの場合はWi-Fi環境がないとAPN設定ができません。

※Androidの場合は通信がなくてもAPN設定は可能。

 

iPhoneを設定する場合はあらかじめWi-Fiに接続できる環境を作っておきましょう。

自宅にWi-Fi環境がない人は、コンビニやコーヒーショップなどを利用してください。

全国の無線LAN/Wi-Fiスポット一覧 - NAVITIME

万が一設定がうまくいかない場合

上記のやり方で設定したのに通信がうまく出来ない時は、下記の順番でもう一度設定内容を確認してください。

  1. 設定内容を再確認する(誤字脱字)
  2. SIMの抜き差し
  3. 端末の再起動
  4. LINEモバイルに直接問い合わせ

 

ほとんどは1~3の工程を見直せば問題解決します。

万が一それでも繋がらない場合は、LINEモバイルに直接問い合わせください。

【電話で問い合わせ】

  • LINEモバイル カスタマーセンター
  • ナビダイヤル 0570-087-275(有料)
  • 受付時間:10:00~19:00(年中無休)

【チャットで問い合わせ】

  • LINEモバイル公式アカウントから、LINEのトークを使って年中無休でお問い合わせいただけます。
  • オペレーターへのお問い合わせ:10:00~19:00
  • 自動応答:24時間

【LINEモバイル メール問い合わせ】

LINEモバイルが届いたら最初にやっておきたいこと

ひとまずLINEモバイルが使えるようになったところで、次は最初に設定しておきたいことをご紹介します。

データ通信量の確認方法や、招待URLの送信方法など、LINEモバイルユーザーなら絶対知っておきたいことをまとめましたので、ご活用ください。 

LINEアカウントの引き継ぎ

開通したらやっておきたいのがLINEアカウントの引継ぎ。

これがなくてはLINEの連絡先や、トーク履歴、ゲームのデータなどが失われる可能性があります。

 

詳細なLINEアカウントの引継ぎ方法は、下記のLINE公式ブログでご確認ください。

mobile-blog.line.me

LINEモバイル公式アカウントを追加して、活用する

LINEが使用できるようになったら、LINEモバイル公式アカウントを追加しておきましょう。

【LINEモバイル公式でできること】

  • 新規お申込み
  • 契約者連携
  • 利用者連携
  • お問合わせ
  • データ残量確認
  • データプレゼント

 

 結構便利なのが、データ残量確認。

公式サイトに飛ばずとも、LINEのチャット画面にデータ残量が送信されてきます。

LINE上のやり取りなので、データ通信量もかからず便利です。

 

その他にも、LINEモバイル公式を登録しておけば、月額料金の1%がLINEポイントとして付与される契約者連携を済ませることが可能。

データ量を追加したり、友人や家族にプレゼントしたりなど、LINEモバイルを使う上で便利な機能を一気に使えるので、絶対に追加しましょう。

 

詳しいLINEモバイル公式アカウントを追加、活用方法は下記の記事でご確認ください。

mobilelaby.com

 

年齢確認をしてID検索を利用する方法も丁寧に解説されています。

招待URLキャンペーンで友人も、家族も、そして自分も得する

2018/3/27~/5/31の期間限定で、招待URLキャンペーンが実施されています。

招待の方法と特典を理解しておけば、あなたも周りの人も双方お得にLINEモバイルを利用可能です。

【招待キャンペーンのメリット】

  • 招待された側:登録事務手数料割引※プランによって割引額は異なる
  • 招待した側:LINEポイント1000Pをプレゼント

 

招待された人は最大3,000円の事務手数料が無料。

招待URL発行の特典


招待URLから申し込んだ友だちが契約するサービスタイプが…

 

音声通話SIMの場合(データ通信+SMS+音声通話)
通常3,000円の登録事務手数料が0円になります。

 

データSIM(SMS付き)の場合(データ通信+SMS)
通常3,000円の登録事務手数料が500円になります。

 

データSIMの場合(データ通信)
通常3,000円の登録事務手数料が1,000円になります。

 

どこの携帯キャリアも、MNP移転料が3,000円。

ですので、MNP移転料分がチャラになる計算です。

 

招待する人数には制限がないので、10人招待すれば10,000ポイントもらえます。

LINEポイントはAmazonギフト券などと交換もできるので、結構使い勝手が良いポイント。

 

学生の方は結構LINEのヘビーユーザーの友人が多いとおもいますので、この機会に是非ご利用ください。

 

一つ注意なのが、URL発行は1日1回だけだということです。

しかも、発行したURLは24時間のみ有効。

1日に複数人を招待できないので、ご注意ください。

 

詳細な招待URL発行方法はLINEの公式ブログをご確認ください。

mobile-blog.line.me 

まとめ

  • LINEモバイルのSIMが届いたらAPN設定が必要
  • 早くて3分、遅くとも10分でできる
  • iPhoneユーザーはWi-Fi環境を用意しておく
  • ネットが使えるようになったらLINEモバイルの公式アカウントを登録する

 

自分でスマホの通信環境を開通すると聞くと、難しくて面倒くさそうですが、拍子抜けするほど簡単でした。

いざとなればLINEサポートセンターが対応してくれますので、あまり不安にならずにAPN設定をしてみてください。

 

ちなみに、もし招待URLを送って欲しい方がいらっしゃいましたら、下記の問合せ先までご連絡頂けるとお送りします。

【お問い合わせ先】

・Twitter(@jubenonz

・メールお問い合わせはこちら


それでは、さようなら!

www.shinumade.com

 

関連記事

シニア向けの格安スマホの選び方とおすすめMVNO会社と料金プラン3選

【日割りなし!】auの携帯電話(スマホ)を解約する仕方と持ち物、注意点

【有効期限は発行から15日間】auからMNP予約番号を取得する方法は3つ【転出、申し込み】

【最短5分】LINEモバイルに即日MNP転出(開通)した方法【LINEアカウント引継ぎも】

【節約】私がLINEモバイルに乗り換えた理由4つと格安SIMを選ぶポイント

スポンサーリンク