死ぬまで生きる問題

人はいつか死ぬんだから色々やってみようというブログです。主に野球(西武ライオンズ中心)、英語学習について書いています。youtubeでパワプロのゲーム実況もやってます!

【ネタバレ控えめ感想】『スニーキー・ピート』で詐欺師の虜になりました【Amazonプライムビデオ】

おすすめ人気記事セレクション1. スタディサプリENGLISHは英会話初心者におすすめの勉強法!
2.全クレヨンしんちゃん映画ランキングベスト25【2017年最新作含む】
3.野球好きのための婚活パーティー『社会人サークル球コン』
4.【初心者向け】埼玉西武ライオンズについて最初に知ってほしい7個のコト

どうも、はろーぐっばい(@jubenonz)です。

 

本日は、『スニーキー・ピート』のネタバレ控えめ感想をお話します。

※極力ネタバレは避けております。

まだ観ていない方向けに、興味を引くことを目的に記事を作成しております。

目次

『スニーキー・ピート』とは

ある詐欺師(ジョヴァンニ・リビシ)は残忍なギャング(ブライアン・クランストン)に追われている。そこで彼は身を隠すため、刑務所で同じ房にいたピートのふりをして、ピートとは長い間、疎遠になっていた彼の家族の所に身を寄せる。和気あいあいとした家族ではあるが、彼らは問題も多く抱えている。そして詐欺師は自分の問題に加えて、その家族の問題も抱えることになり、危機に直面する。一方で彼は今まで経験したことのない家族の愛情にも触れる。

引用:スニーキー・ピート

 

一話あたり50分前後で、シーズン1は全10話です。

各話はストーリーが繋がっています。

 

シーズン1の公開日は2017年3月3日。

 既にシーズン2の製作開始も発表されています(配信日は未定)。  

 

『スニーキー・ピート』のAmazonレビューは、☆4.5の高評価です。

※2018/1/10時点

f:id:jubenonz:20180110110808p:plain


Amazonプライム・ビデオ『スニーキー・ピート』予告編

『スニーキー・ピート』の感想

派手すぎない詐欺師の話で、物凄く面白かったです。

5段階評価なら4.5。

S~E評価ならA-をつけたい作品。

 

多少見るに耐えられない要素があるので、若干人を選びますが、誰かにおすすめしたくなる作品ではあります。

 

スパイもの、サスペンスもの、詐欺師ものなどが好きな人には一度観てみて欲しいです。

 

『オーシャンズ11』や『ミッション・インポッシブル』のような派手さや豪華さはなく、かなり地味な演出になっています。

が、個人的には『スニーキー・ピート』の方がリアリティとスリルがあって好きです。

地味さがリアリティを生む。天才詐欺師ピートに魅せられた

主人公ピートはかなり地味で、お世辞にもイケメンとは言えないような風貌。

小柄で、顔にシワも寄っているのですが、それがギリギリのところで闇社会を生き抜いている詐欺師感が出ていて、ぐっと世界観に引き込まれました。

 

観察眼に優れる詐欺師ということを、視聴者にわからせる目の動きや何気ない仕草などが、詐欺師としてのリアリティを感じます。

 

ハッキングやど派手なアクション、百発百中のガンアクションがあるわけではありません。

機転を利かせて口先で誤魔化したり、器用な手先で騙したり。

 

常に逆境、崖っぷちの中でピンチを切り抜けていく主人公のピート(偽)こそ、『スニーキー・ピート』を面白くしている最大の要因です。

最高に打算的な敵

『スニーキー・ピート』の最大の焦点は、ギャングのボス・ヴィンスの闘い。

弟を人質にとられ、恋人を愛人にされ、ある過去の因縁もある相手。

 

ただ、このヴィンスもまたかなり頭が回る男。

用心深い切れ者で、目的のためには手段を選ばず、残忍。

 

ヴィンスが出てくるだけで、ピートたちだけでなく、ヴィンスの手下、そして視聴者までも畏怖してしまうほどの存在感。

 

最大の強敵・ヴィンスにどうやって勝つのか?

 

圧倒的な絶望感と、ヴィンスが倒されるところを観たいという欲望が、視聴者を釘付けにします。

無理のないストーリー展開と連鎖するトラブル

復讐を狙うピートVSピートの息の根を止めたいヴィンス。

 

という大きな軸があるわけですが、そこまで一筋縄ではいかないのが『スニーキー・ピート』の面白さ。

 

刑務所で知り合ったピートになりすまして、ピートの実家に転がり込むわけですが、そのピート一家が一癖も二癖もある人たちの集まり。

正体がバレないように、かつお金を盗むために、主人公は様々なトラブルに巻き込まれていきます。

 

ある問題を解決するために嘘をつく⇒そのせいで別の問題が発生する⇒問題を解決する⇒問題が発生する⇒問題解決⇒問題発生...以下同文

 

とにかく次から次へと問題が発生し、それらをギリギリのところで主人公が解決していきます。

途中途中で嘘がバレそうになったり、問題がマズイ展開になるのですが、主人公が持ち前の機転で切り抜けていく展開。

 

主人公の機転だけでなく、敵の敵の行動が結果的に味方にある幸運などもあり、何とか生き延びていきます。

 

後から見返してみても、「かなりストーリーが練ってあるな」と感心させられました。

いわゆる伏線回収が完璧で、観ている側に「あの設定はどうなったの?」という余計なストレスはありません。

もちろん、それらは最後の方で明らかにされていくので、最後まで観た人だけが味わえるカタルシスではありますが。

 

それでいて、各話ごとに盛り上がるポイントが用意されているので、中盤の中だるみもありませんでした。

どうしてもこの手のドラマは序盤と終盤は面白いのですが、核心に迫るまでの中盤がだれる展開になりがちなので、それがないのも高評価ポイントです。

『スニーキー・ピート』をおすすめできる人まとめ

  • スパイもの、サスペンスもの、詐欺師ものが好き
  • 1話50分のドラマも飽きずに観れる
  • 各話が繋がっているドラマが好き(一話完結型ではない)
  • 過激な表現もある程度耐えられる
  • 1シーズンが全10話くらいの長さでちょうどいいと感じる方

『スニーキー・ピート』を観たくなったAmazonレビュー一覧

超〜面白い!!話の内容も、不自然な所も無くスムーズに話が進んでいく。ピート(別人なんだけど(笑))の周りを取り巻く人達も、色々問題を抱えていて、それがまた面白い。何と言っても、ジョバンニ・リビシのピートになりきる姿が、最高です!! 

 

amazonオリジナルのため(CMなどがないため)、1エピソードはまるまるほぼ1時間。かなりの見応えです。
冗長なところはなく、どんどん物語が進行していきます。
複雑な人間模様なども絡めながら、いちいちハラハラさせてくれてくれます。
シーズン2も楽しみです。

 

ストーリーおもしろい
すっごい賢いピートの性格がいい
演じるジョヴァンニ・リピシがピートの複雑な内面を、見事に表情にしている
シーズン2をみたい

 

とにかく面白い!
中弛み無し、最後まで一気に観れます。
オーシャンズの様に華やかに魅せる詐欺では無く、人間味溢れるハラハラが満載でした。
主演の俳優以外の脇役も一癖も二癖もあるキャラで楽しいです!
1話見終わるたびに「あーおもしろい。」と言ってしまう(๑⁼̴̀д⁼̴́๑)
Amazonさんおもしろいの作るなぁ。
シーズン2が待ち遠し過ぎる!!

 

話も面白いけど、脇役陣?がすごいかなと
ブレイキングバッドの彼とか、パーソンオブインタレストのファスコ刑事が出ていました。
あと、一瞬ですが、好きな俳優さんなんのドラマに出ていたか忘れたけど
主役のときが好きだった方とか
俳優さんだけでも楽しめました。

『スニーキー・ピート』を観る方法

  • Amazonプライム会員になる
  • DVDもしくはBlu-rayを購入orレンタルする

 

『スニーキー・ピート』は『Amazonプライムビデオ』のみの独占配信。

他の動画配信サービスや、地上波では観られません。

 

なお、DVDは発売されています。

 

Amazonプライムビデオ』は月額325円と非常に安く済ませられます。

※初月無料

 

ちなみに、「Fire TV Stick」があれば、テレビでも視聴できます。

 

Fire TV Stick」についての詳細は、下記の記事を参照してください。

まとめ

シーズン2の配信が今から楽しみ過ぎます。

 

正直、蛇足に終わらないかが心配になるほど、シーズン1は良い出来でした。

かなり練りこんだストーリー展開がある作品だけに、計算され尽くしたシーズン2になることを期待しています。

 

それでは、さようなら! 

Amazonプライムビデオのおすすめポイントと会員登録方法

www.shinumade.com

 

Amazonプライムビデオを他の動画配信サービスと比較してみて感じたメリットとデメリットをまとめてみました。

Amazonプライムにしかない利点、おすすめポイントをまとめてみましたので、参考にしてください。

 

会員登録の方法やテレビでの視聴方法もまとめております。

アマゾンプライム限定配信動画感想記事一覧