死ぬまで生きる問題

人はいつか死ぬんだから色々やってみようというブログです。主に野球(西武ライオンズ中心)、英語学習について書いています。youtubeでパワプロのゲーム実況もやってます!

投資初心者が1万円で仮想通貨取引を始める時のおすすめポートフォリオと国内取引所

おすすめ人気記事セレクション1. スタディサプリENGLISHは英会話初心者におすすめの勉強法!
2.全クレヨンしんちゃん映画ランキングベスト25【2017年最新作含む】
3.野球好きのための婚活パーティー『社会人サークル球コン』
4.動画配信サービス(VOD)比較表と選ぶ際のポイントと注意すべき点4つ

One BTC coins

どうも、はろーぐっばい(@jubenonz)です。

 

本日は、「投資初心者が1万円で仮想通貨取引を始める時のおすすめポートフォリオと国内取引所」をお話します。

本記事は、まだ仮想通貨投資を初めていない、投資初心者向けの記事です。

【本記事対象】

  • 資金は1万円(最高でも10万円)
  • 仮想通貨についてこれから勉強を始めたい
  • FXや短期トレードは考えておらず、長期保有(ガチホ)を考えてる

 

元手を数十倍、数百倍に大きくしたい方、仮想通貨を既に購入したい方には参考になる情報はありませんのでご了承ください。

目次

最初の1万円は授業料!大きく伸ばすのは勉強したあとの追加資金

【超投資初心者向け】これから仮想通貨取引を始めるなら少額長期保有がおすすめ」の記事でもお話したのですが、とにかく買わないことには本気になりません。

 

今なら1,000円でも、500円からでも投資は始められます。

大事なお金なのであれこれ悩むのはわかりますが、まずは少額からでも初めてみましょう。

投資の勉強開始のスイッチだと思ってください。

 

正直口座開設などはめんどくさいですが、それを面倒くさがってるようだと、これから何年も続く投資の勉強はついていけないでしょう。

 

【仮想通貨投資に用意するもの】

  • 軍資金(まずは1万円からでも)
  • 取引所口座開設(+住信SBIネット銀行があれば尚良し)
  • 勉強する意欲(1日5分からでもOK 別に資格と試験は必要ないですし)

投資初心者の1万円分仮想通貨ポートフォリオ

銘柄 比率 取引所 取引所選定理由
ビットコイン(BTC) 50% bitFlyer 不正出金補償が500万円
イーサリアム(ETH) 20% Zaif 「取引所」形式 ※円建て
リップル(XRP) 10% bitabank 国内唯一「取引所」形式
ネム(NEM) 10% Zaif 国内唯一の「取引所」形式
マイナーアルト 10% coincheck 国内取引所で一番アルトコイン銘柄の扱いが多い

 

【超投資初心者向け】これから仮想通貨取引を始めるなら少額長期保有がおすすめ」でお話した話を、おすすめ取引所付きで割り振ってみました。

  • ビットコイン(BTC):50%
  • アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)を最高4つで50%分
  • アルトコインはメジャーどころの「イーサリアム(ETH)」、「リップル(XRP)」、「ネム(NEM)」がおすすめ
  • 保有する通貨は最大5つ
  • 余裕が出てきたら草コイン(マイナーなアルトコイン)

 

上記の振り分けになった理由は下記の通り。

  • 国内最大手で、セキュリティ対策&不正出金補償付きのビットフライヤーで基軸通貨的存在のビットコイン(BTC)を保有。
  • メジャーアルトコインはなるべく手数料が安い「取引所」形式の取引所を選ぶ
  • 興味があるアルトコインがあれば、コインチェックを利用する

 

目的としては、主要の仮想通貨について勉強して欲しいことと、各取引所を使ってみて欲しいからです。

メジャー仮想通貨を保有してみて、実際に勉強してみる

ハードフォーク(分裂)したものを除けば、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ネム(NEM)は2018年1月時点の仮想通貨の主要メンバー。

※いずれも価格は1~7位以内

 

正直上記のメジャーどころのコインが全て崩れれば、仮想通貨市場はかなり絶望的な状況になります。

 

ただ、当面は仮想通貨界隈の中心は状況のメジャーコインですので、それぞれのコインのテクノロジーや特徴、目指すものを理解しておきましょう。

 

もちろん将来的には他の通貨(AmazonやGoogleの独自仮想通貨など?)が、市場のトップに君臨するかもしれません。

ただ、2018年の前半に超新星がメインキャストになる可能性は限りなく低いでしょう。

 

仮想通貨の保有銘柄と予算、比率を確認したい時は、アプリに入力しておけば管理が楽です。

Cryptofolio(クリプトフォリオ)仮想通貨管理アプリ
Cryptofolio(クリプトフォリオ)仮想通貨管理アプリ
開発元:ar.inc
無料
posted with アプリーチ

 

今のうちに国内主要取引所を開設してみて、使用感を確かめておく

それと、今のうちに国内の主要取引所を触っておくのも大事です。

手数料や取り扱い銘柄は客観的なデータがあるので紹介しやすいですが、実際使ってみないことには使い勝手と好みはわかりません。

 

チャートが見にくい、サポートセンターの対応が悪い、サーバが落ちやすい、取引所が過疎ってる、経営者の理念に賛同できないなど、人によって取引所を評価するポイントは様々。

 

また、どの取引所も取り扱い銘柄の増加や、サービス改善など、発展段階。

いつ自分にとって使いやすい取引所になるかはわかりませんので、今のうちに抑えておきましょう。

オリジナルアレンジポイント

アレンジするとしたらポイントは下記の通り。

【アレンジポイント】

  • ビットコイン(BTC)比率を40~60%
  • 各メジャーアルトコインの比率をお好みで調整、絞る(例:NEMを30%)
  • マイナーアルトコインは購入しない

 

アルトコインを選ぶ際は「CoinCap.io 」を参考にしてみてください。

f:id:jubenonz:20180119193300p:plain

引用:CoinCap.io

 

国内取引所で扱っている仮想通貨に興味がなければ、海外取引所を利用して草コインを購入してみてもよいでしょう。

 

私はおすすめしませんが...。(投資は自己責任)

基本はほったらかし 投資初心者が最初に養うべきは”不動心”

基本は購入したらほったらかしです。

相場の上げ下げに踊らされて、狼狽売り(株価が急落した際にパニック・不安状態に陥り、持ち株を慌てて売却)だけはやめてください。

 

ガチホ(ガチホールドの略、長期保有のこと)で、仮想通貨をそのまま持っておきましょう。

 

最低でも半年、どんなに短くても1ヶ月は持ってください。

状況が劇的に変化しやすい市場なので、なんとも言えませんが、出来れば1年間は保有してみましょう。

 

下がった時にじっとこらえて耐え抜くのも一つの修行です。

多くの投資家が最初はこの下げに耐えられず、狼狽売りした後の相場上昇で後悔します。

 

「なぜあの時売ってしまったのか...」と。

 

本当に感じて欲しいのは売るのを我慢する感覚ではなく、我慢した後に相場が上がっていく瞬間のなんとも言えない安堵感。

 

かなりボラリティ(相場の上下)が高い仮想通貨相場。

まずは何が起きてもうろたえない”不動心”を身につけるところが、長期保有投資家としての第一歩です。

 ※なので絶対になくなっても惜しくない余剰資金で行ってください。

間違っても生活資金の大半を注ぎ込むことがないように。

 

少しずつ並行して投資について勉強することをおすすめします。

 

怖いものを見たい人はFXをやってみてください(おすすめはしませんが)

「何もしないのはつまらない」、「自分なら少額から大きくできる!」

 

そう思う方は、一度FXトレードをやってみてください。

大半の投資初心者の方が恐ろしく消耗しますよ。

 

勝っても負けても四六時中意識する相場、利確すれば「もっといけたのに」と思い、損切りできなければ激しく後悔。

 

私がFXをやった時がそうなのですが、ポジションをとった時に異様な興奮を感じます。

いわゆるギャンブラーの血が騒ぐってやつですかね(私はギャンブラーでもなければ、賭け事の実績はありませんが)。

 

ただ、その異様な刺激が何時間も、何日も続くと激しく消耗します。

睡眠不足、考え過ぎによる頭痛、不安による精神的変調...。

 

始末が悪いことに仮想通貨取引は24時間365日できるので、気づいたら一日中チャートに張り付いてしまう可能性があります。

 

ビットコインは、ごくわずかの人たちが世界に流通している97%分を保有。

クレディ・スイスによると、ビットコインの97%は4%のアドレスが保有している。

引用:わずか4%が、ビットコインの97%を所有 | BUSINESS INSIDER JAPAN

f:id:jubenonz:20180119183554p:plain

 

これが意味するところは、その4%の投資家たちが市場を操作しやすい状況ということです。

落合陽一さん曰く、「屋上で目隠しして一輪車に乗る」状態。

 

そのスリルを楽しみたい、切り抜けられる自信と勇気がある人だけが、ビットコインFXに挑戦することをおすすめします。

 

普通の感覚を持ってるいる方は、少額長期保有を前提として、じっくり勉強を始めましょう。

私は凡人のビビリなので、大きなリスクを犯すつもりはありません。

まとめ

  • 少額からまずは初めてみる
  • ビットコイン(BTC)を軸にしながら、メジャーアルトコインをバランスよく購入
  • 勉強していきながら保有率や銘柄にオリジナリティを加える
  • 国内取引所はとりあえず開設しておく
  • 基本は長期保有(ガチホ)。勇気あるものはデイトレードも...

仮想通貨関連記事

初心者の仮想通貨安全対策の心得3つとセキュリティ対策記事・ブログ7つまとめ

【初心者向け】おすすめ仮想通貨ブログ・記事5選【始め方、専門用語集、市場予測】

【2018年版】bitFlyerの取引開始まで1週間!本人確認審査遅れの方におすすめ!

bitFlyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

大手企業が出資し、セキュリティ対策と不正出金保障制度が安心の「bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所

 

Zaif 】 

驚異の手数料と、便利で安く購入できるコイン積立が魅力の「Zaif

 

【ビットバンク】

リップル(XRP)を含むアルトコインを取引所形式で安く購入できる「仮想通貨ならビットバンク