死ぬまで生きる問題

人はいつか死ぬんだから色々やってみようというブログです。主に野球(西武ライオンズ中心)、英語学習について書いています。youtubeでパワプロのゲーム実況もやってます!

仮想通貨投資初心者が気をつけるべき心得5つ【マネーの公理】

おすすめ人気記事セレクション1. スタディサプリENGLISHは英会話初心者におすすめの勉強法!
2.全クレヨンしんちゃん映画ランキングベスト25【2017年最新作含む】
3.野球好きのための婚活パーティー『社会人サークル球コン』
4.動画配信サービス(VOD)比較表と選ぶ際のポイントと注意すべき点4つ

Money

どうも、はろーぐっばい(@jubenonz)です。

 

本日は、「仮想通貨投資初心者が気をつけるべきこと5つ」をお話します。

元々はタイトルについて考えていたのですが、折よく読んだ『マネーの公理 』という本が投資初心者への格言だらけだったので、引用しながらご紹介していきます。 

 

目次

仮想通貨投資初心者が気をつけるべきこと5つ 

リスクがあると覚悟する

小さな損失は人生の現実として甘んじて受けよ。

大きな利益を待つ間には、何度かそういう経験をすると考えろ。

 

「損することありませんか?」、「元手がマイナスになるの怖いです」

 

この言葉が出てくる時点で、かなりマズいです。

どんなに大きな収益を生み出した偉大な投資家でも、大なり小なりの負けや損失は経験しています。

 

もちろん、より損失が発生しないように、額が少なくなるようにあれこれ考えて投資するわけですが、全くの無傷はないものと考えましょう。

 

多少の損失は授業料と割り切る考えが大切です。

情報収集し過ぎない

 人間には、自分の判断の正しさを立証したいという希望がある。

「結局、私は正しかった!」

これらの感情が一緒に煮えくり返って、投機家の思考を狂わせる。

 

投資において情報収集は大切ですが、し過ぎると判断を誤りかねません。

ブログ、ニュース、SNS、友人知人...。

 

世の中に溢れる情報は必ずポジティブとネガティブな側面の両方の意見があります。

そして、何が正しいかどうかは誰にもわかりません。

 

自分の予測や、投資した銘柄に対するネガティブな意見で、不安になることもあります。

逆に楽観的過ぎて、過剰な増資をする可能性が出てくるのです。

 

人間は厄介なもので、情報収集をする際に自分が欲しい(安心したくなる)情報を探す傾向にあります。

 

「あっ、私は間違っていなかったんだ」と、思えるような。

 

投資は自分の判断の正しさを立証する場所ではなく、利益を出すための場所です。

多過ぎる情報に惑わされて、冷静さを失うことだけは避けてください。

 

知らないと言う罪と 知りすぎる罠

 

引用:Round ZERO~BLADE BRAVE 相川七瀬

 

Round ZERO 〜BLADE BRAVE

Round ZERO 〜BLADE BRAVE

  • 相川七瀬
  • アニメ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

人は信用し過ぎない

私たちは楽観主義と楽観主義者に惹きつけられる。

明らかに、楽観主義者は、悲観主義者が将来について知っている以上のことは何も知らないはずだし、楽観主義者の話のほうが、客観的に聞く価値があるわけでもない。

それにもかかわらず、すでに述べてきたように、あなたが耳を残すのは楽観主義者なのである。

 

 前述の項目と重複する部分もありますが、人を信用し過ぎるのは絶対やめましょう。

あくまで、参考程度です。

 

どんなに経験豊富な人だって、投資で利益を出している人だって、その人の言うことが必ず当たる保証はありません。

 

一番危険なのは、誰かが言ったからと鵜吞みにして、考えなしで投資をすることです。

「なぜその人がそういうことを言うのか」という背景を十分理解し、その上で自分なりに色々と吟味して考えるようにしましょう。

 

特に楽観主義者の意見は危険です。

楽観的な憶測は、時に自分にとって心地よいものですが、それを信じすぎることは身を滅ぼしかねません。

大多数の意見は無視しろ。

それはおそらく間違っている。

目的とルールを決める

あらかじめどれだけの利益がほしいのかを決めておけ。

そして、それを手に入れたら投機から手を引くのだ。

 

当たり前ですが、利確しないことには利益は発生しません。

どんなに含み益が出ていても、それはあくまで実益ではないのです。

 

その時に大切なのが、ゴール設定。

この資金をいつまでに何%増やしたいのか、この銘柄がどこまで上昇する予測なのか。

 

一寸先は闇の世界に身を置く以上、自分が手を引くポイントを決めておいてください。

 

そして、その時が来たら必ず実行しましょう。

※これが一番難しいです。欲張って利確を遅らせて、利益を減らすのが初心者のパターン。

 

投資の格言である、「頭と尻尾はくれてやれ」精神をお忘れなく。 

常に最悪と最高を意識する(特に最悪)

アマチュアのギャンブラーは、カードが自分に有利になるように祈るが、プロは、カードが自分に不利な場合に、どのように自分を救うかを学ぶ 

 

自分が不利になったらどうするか。

不利になる材料はあるか。

 

とにかく楽観視すぎないように、逆張りの精神も持っておきましょう。

上がっている時はなんとでもなるんです。

少々利確が遅れても「ちょっと遅かったな」程度ですみません。

 

本当にまずいのは最悪の事態が来た時。

「狼狽売り(怖くなって売りに走る)」は投資で負けるパターンですが、柔軟な対応も大切です。

 

特に仮想通貨市場は、今までの株式市場と違って短期的にあり得ないレベルの暴落があります。

 

常に最悪の局面も意識しながら、投資を行いましょう。

まとめ

  • 疑う!自分も他人も成功者も
  • 試されるのは相場が動いた時。常に最悪の事態も意識する
  • 頭と尻尾はくれてやれ

 

投資初心者におすすめの入門書7選【なぜ投資が必要?お金とは?】」の記事も作成しておりますので、あわせて勉強されてみてください。


それでは、さようなら!

仮想通貨関連記事

【超投資初心者向け】これから仮想通貨取引を始めるなら少額長期保有がおすすめ

【初心者向け】おすすめ仮想通貨ブログ・記事5選【始め方、専門用語集、市場予測】

【2018年版】bitFlyerの取引開始まで1週間!本人確認審査遅れの方におすすめ!

bitFlyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

大手企業が出資し、セキュリティ対策と不正出金保障制度が安心の「bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所

 

Zaif 】 

驚異の手数料と、便利で安く購入できるコイン積立が魅力の「Zaif

 

【ビットバンク】

リップル(XRP)を含むアルトコインを取引所形式で安く購入できる「仮想通貨ならビットバンク