死ぬまで生きる問題

人はいつか死ぬんだから色々やってみようというブログです。主に野球(西武ライオンズ中心)、英語学習について書いています。youtubeでパワプロのゲーム実況もやってます!

【2018年版】bitFlyerの取引開始まで1週間!本人確認審査遅れの方におすすめ!

おすすめ人気記事セレクション1. スタディサプリENGLISHは英会話初心者におすすめの勉強法!
2.全クレヨンしんちゃん映画ランキングベスト25【2017年最新作含む】
3.野球好きのための婚活パーティー『社会人サークル球コン』
4.動画配信サービス(VOD)比較表と選ぶ際のポイントと注意すべき点4つ

f:id:jubenonz:20180113121548j:plain

どうも、はろーぐっばい(@jubenonz)です!

 

本日は、bitFlyerの口座開設申込から取引できるまで1週間だった話をします。

※本記事は、現在仮想通貨取引所の口座を持っておらず、これからすぐにでも仮想通貨を取引したい方向けの記事です。

 

bitFlyer以外に利用したい仮想通貨取引所がある、今すぐ(1週間以内)に取引したいわけではない方は参考になりませんのでご了承ください。

目次

国内仮想通貨取引所の新規口座開設は遅い

2018年1月時点で、本人確認の審査が遅れており、すぐに取引できていない状況が続いております。

原因は、国内の主要取引所に口座開設申込みが殺到しているためです。

 

今まで投資に興味がなかった層までも、仮想通貨ブームに乗っかろうとしているためです。

 

Twitter上にも、本人確認書類審査の遅れについての情報や嘆きが散見されます。

 

 

国内大手のZaifやCoincheckも時間がかかっているようです。

 

 

海外取引所などでは、一旦新規登録の停止などもあり、そもそも申込すらできない状況が発生しています。

※再開しているところもあり

bitFlyerの口座開設~取引までにかかった時間は1週間

本人確認審査の遅延が相次ぐ中、比較的早く取引ができたのが『bitFlyer』。

 

twitterを見る限り、国内主要取引所の中では最も速く取引所登録が完了するようです。

 

2018/1時点で、早い人なら3~4日、遅くとも5~7日で完了するとのこと。

人によって差が出るのは、恐らくお住まいの地域によるのでしょう。

 

理由は、bitFlyer からの書留郵便(はがき)のお受取をもって取引が開始できるからです。

 

地方や離島住まいの方、書留郵便を事情によって受け取れなかった方は多少遅くなります。

口座開設申込 1/5

私がbitFlyerの新規口座開設申込をしたのは2018/1/5。

f:id:jubenonz:20180113113547p:plain

 

登録したその日に、本人確認書類の提出まで行いました。

時間帯は14時前後です。 

 

その日のうちに銀行口座が承認され、アカウントが「トレードクラス」にアップグレードされました。

審査完了&はがき発送 1/10

f:id:jubenonz:20180113120305p:plain

申込から5日たった、2018/1/10に審査完了&はがき発送の連絡が来ました。

 

取引時確認は bitFlyer からの書留郵便(はがき)のお受取をもって完了となります。 当社よりご登録住所宛にご本人確認のため転送不要の簡易書留はがきを郵送いたしましたのでお受取ください。

 

メールの文言にもある通り、書留郵便(はがき)を受け取らなければ、取引は開始できません。

 

私の場合は、現在長崎に住んでいるため、はがき到着まで2日ほど間が空きました。

f:id:jubenonz:20180113120647p:plain

 

首都圏在住の方なら1日ほど早いかもしれません。

はがき受取&取引開始 1/12 

f:id:jubenonz:20180113121548j:plain 

2018/1/12にようやくはがき受領。

bitFlyerのホームページの管理画面上を確認しても、取引ができる状態になっていました。

bitFlyerをおすすめできる人

正直にいうと、扱っているコインの種類や手数料などを考えると、bitFlyerがそこまでおすすめの取引所ではありません。

 

ただ、かなりユーザー目線の企業に感じるので、そこに私は魅力を見出しています。

【bitFlyerの魅力】

  • 審査が速い
  • 金融庁認可の仮想通貨取引所
  • 不正出金被害の補償(最大500万円補償)
  • リアルサービスからビットコインをもらえる(楽天、ZOZO、クレカ発行など)
  • 資本金は41億円超え(国内取引所トップクラス)
  • 出資企業の多くが大手企業
  • 最高強度のDigiCert次世代暗号

 

かなりセキュリティ強化に力を入れている印象があります。

審査の速さに関しても、ユーザーへの配慮あってこそ。

 

申し込んでから審査が数週間もかかるのは、体制としてどうなのかと思うので、申し込みが殺到した今でも、素早く対応してくれるのは魅力です。

 

資金力も豊富な大手だけに、口座を持っておいて損はないでしょう。 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

まとめ

  • 国内主要取引所の本人確認審査はかなり時間がかかる状況
  • bitFlyerなら取引開始まで最短3~4日、遅くとも1週間以内
  • bitFlyerはセキュリティ面や不正補償を強く意識した取引所

 

手数料や取り扱い通貨のことを考えれば、別の取引所の方が魅力的な部分もあります。

ただ、数週間ほど待たされるケースもあり、下手したら突如申し込みを中止する海外取引所のようなケースが出るかもしれません。

 

これから申し込み数が増えていけば、bitFlyerとて審査が数週間かかる可能性もあります。

とりあえずビットコインを持っておきたいという方は、bitFlyerを申し込んでおいてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、ビットコインを他の取引所に送金することは可能です。

とりあえずbitFlyerでビットコインを持っておいて、他の取引所が開設できてから移すという手もあります。

送金には100円前後(時期のレートや取引所による)かかりますが、その間ビットコインを扱えない機会損失を考えれば安いものです。

 

申し込み自体は3分ほどで完了しますので、気になる方は下記の広告をクリックしてホームページをご覧になってください。 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 
それでは、さようなら!

お金関連記事

お金が好きならお金を知ろう! 貯金が出来ない全ての人が読むべき『カイジ「命より重い! 」お金の話 』

高校、大学生のうちに読んでおきたいAI・働き方・お金に関するおすすめ本7選

本当は教えたくない!?『超ど素人がはじめる投資信託』はお金がない20代だからこそ読むべき投資信託の入門書