死ぬまで生きる問題

人はいつか死ぬんだから色々やってみようというブログです。主にクレヨンしんちゃん、西武ライオンズ、英語学習について書いています。

独身陰キャ男がおすすめする1人の年末年始の過ごし方

おすすめ人気記事セレクション1. スタディサプリENGLISHは英会話初心者におすすめの勉強法!
2.全クレヨンしんちゃん映画ランキングベスト24【2017年最新作除く!】
3.野球好きのための婚活パーティー『社会人サークル球コン』
4.【初心者向け】埼玉西武ライオンズについて最初に知ってほしい7個のコト

伊勢海老とおせち料理

どうも、はろーぐっばい(@jubenonz)です。

 

本日は、独身陰キャ男におすすめの年末年始の過ごし方をお話します。

年末年始は世間が非常に盛り上がって、ある種異様な雰囲気になります。

各地でイベントや行事があり、家族や友人知人と楽しむ方が多いでしょう。

 

ただ、独身で1人で過ごすことが好きな人にとっては、暇を持て余す時間でもあります。

 

そこで、本日は年末年始に1人でできるおすすめの過ごし方をご紹介します。

年末年始に特にやることがない独身男性に是非参考にして欲しいです。 

目次

とにかく寝る

 日々の疲れを癒す意味でも、精神的にリラックスするためにも、とにかく寝て過ごすのも手です。

寝正月は嫌だと敬遠する人もいますが、たまの長期休みくらい贅沢に時間を使いましょう。

お取り寄せグルメを注文する

せっかくなら普段食べないものをご褒美として注文しましょう。

豪華なおせちや全国の名産品グルメに舌鼓を打って、大いにお腹を満たせば、身も心もリラックスできます。 

映画で非日常生活を堪能

一本約二時間もある映画を観る時間は普段中々作れるものではありません。

話題の新作や、三時間以上ある古典超大作を観賞して、非日常を体感しましょう。

英語を始める

最近では英語学習も1人でできるサービスが充実しています。 

自宅でできるオンライン学習サービスや、スマホ一つでハイクオリティの英語レッスンを受けられるサービスなど、独学で1人でできる環境が充実しています。

 

この機会にスキルアップを図って、新年をより良いものにしましょう。

漫画三昧

年末年始は一気見するチャンス。 

お気に入りの名作を読み返すもよし、新作人気漫画に手を出してみるもよし。

 

英語学習に活かすのも手です。 

英語版の漫画は勉強にも役立つ! おすすめ漫画8選を紹介

シリーズものを一気見マラソンする

映画やバラエティ、漫画など、シリーズものを一気見できるのも年末年始しかないチャンス。

今ならHuluやTSUTAYAでトライアル期間無料サービス がありますので、年末年始休暇を利用して、タダでシリーズものを制覇してしまいましょう。

youtubeを見まくる

ただで楽しめるコンテンツとして最強なのがyoutube。

今は多種多様なyoutuberたちが様々な面白いコンテンツを提供してくれています。

一つのチャンネルでも動画本数は数百を超えるので、この機会に面白そうな動画を片っ端から見てみましょう。

何なら自分がyoutuberデビューしてみてもいいかもしれません。

新作ゲームをプレイする

ニンテンドーswitchやPS4などの新作ハードやソフト、スマホアプリなど、続々と新作ゲームがリリースされています。

最新のテクノロジーを駆使したゲームに触れて、新たな刺激を得てみてはいかがですか。

スポーツ観戦

箱根駅伝から天皇杯、高校サッカーなど、新年早々スポーツのイベントが目白押し。 

スポーツこそリアルタイムで観てなんぼのものです。

普段は味わえない生の感動を味わってみるのも良いでしょう。 

スポーツを始める

筋トレやマラソンなど、スポーツにも1人でできるものはあります。

チームスポーツではなく、自分のペースで物事を進めたい方は是非一人でできるスポーツを初めてみましょう。 

短期バイト

学生の方なら短期バイトでさくっと稼ぐのも手です。 

フリーターの方であれば、普段はできない仕事を経験することが刺激になったり、新しい職への興味を駆り立ててくれるかもしれません。 

引越しを検討

環境を変えることは人生に大きな変化をもたらします。

住み慣れた土地や家で過ごすのももちろん良いのですが、もしマンネリ感や停滞感を感じる人はいっそ見知らぬ土地で開拓をしてみるのも面白いです。

 

今は格安で引越しできるサービスもありますので、 新たな環境に飛び込んでみましょう。 

婚活に挑戦

一人で過ごす時間を望む人もいれば望まない人もいるでしょう。 

年末年始に一人で膨大な時間を持て余すと、ついつい人肌が恋しくなるものです。

 

そんなときはいっそ思い切って婚活パーティーに参加してみてはいかがでしょうか。

最近はあなたの趣味に特化した婚活も流行っていますので、自分と同じ趣味を持つ人との出会いを求めてみましょう。 

名言を見て意識を高める

年が変わると、気分が晴れやかになるものです。

そんな時は偉人たちの名言に触れて、意識を高めてみましょう。

新年に湧いたやる気を、名言が確固たる信念に変えてくれます。 

親孝行

ふと脳裏によぎるのは両親への想い。 

普段は気恥ずかしくて中々できない親孝行をすれば、心が浄化され、心身ともに充実するでしょう。 

転職を検討

12~1月は転職活動シーズンのピーク。

今の仕事にどうしてもモチベーションが上がらない、将来が不安な方は転職を検討されてみてはいかがでしょうか。

 

今は市場価値や適職を無料で診断してくれるサービスもありますので、この機会に是非試してみてください。

勝手にランキングを妄想する

年末年始に色んなコンテンツに触れるとあれこれ自分の感想や妄想が膨らみます。

いっそその思いをランキングしてみてはいかがでしょうか。 

 

誰にも邪魔されない、自分独自の観点でランキングしてみると、案外思考が整理されて面白いものです。

時間の使い方を見直す

人間に与えられた時間は等しく平等。

もし日々時間がないと嘆くなら、それは時間の使い方に問題がある可能性があります。 

 

より良い人生を送っていくためにも、一度時間の使い方を見直してみてはいかがでしょうか。

昔を思い出す

懐古主義などと揶揄されることもありますが、ふと昔を懐かしむ時間があっても良いでしょう。

幼少期の楽しい思い出から青年期の苦い思い出など。

 

年末年始の余った時間を使って、思い出を振り返ってみてはいかがでしょうか。

マッサージで最高のリラクゼーション

疲れた身体を癒すためにマッサージを受けてみてはいかがでしょうか。

コリをほぐすスパから、歪んだ身体を矯正する整体まで、様々な普段は受けられないような至高のリラクゼーションを堪能して、身体を休めましょう。

旅行に行く

普段中々旅行に行く時間を作れない方は年末年始に是非。

案外地方部から都心部への飛行機料金は安くなることも多いですので、穴場の観光スポットがあったりします。

 

一人旅をしたことがない方はこの機会に是非デビューしてみましょう。 

断捨離

要らないものや無駄なものを整理して、身も心もスッキリしましょう。

見直してみると案外不要なものに囲まれて生活していることがあります。

 

自分にとって本当に必要なものはなんなのか。

 

本当の自分を見定めて、新たな一歩を踏み出しましょう。  

まとめ

長いようであっという間に過ぎていく年末年始。

時にぐうたらしつつ、時に活動的に過ごす。

 

しっかりとした活動計画を練って、最高の新年を迎えましょう。


それでは、さようなら!

関連記事

なぜ三日坊主で終わるのか 習慣化するために必要な無理しない1つの考え方と3つの具体的な方法

消えてしまいたい時 大学生時代に非イケメンの烙印を押された日