死ぬまで生きる問題

人はいつか死ぬんだから色々やってみようというブログです。主にクレヨンしんちゃん、西武ライオンズ、英語学習について書いています。

【長崎・佐世保市】レストラン『空~kuu~』の絶品焼きカレーとランチがお得過ぎる!

おすすめ人気記事セレクション1. スタディサプリENGLISHは英会話初心者におすすめの勉強法!
2.全クレヨンしんちゃん映画ランキングベスト24【2017年最新作除く!】
3.野球好きのための婚活パーティー『社会人サークル球コン』
4.【初心者向け】埼玉西武ライオンズについて最初に知ってほしい7個のコト

f:id:jubenonz:20171107193234j:plain

どうも、はろーぐっばい(@jubenonz)です。

 

本日は、【長崎・佐世保市】レストラン『空~kuu~』の絶品焼きカレーとランチを紹介します。

目次

【長崎・佐世保市】レストラン『空~kuu~』

f:id:jubenonz:20171107194628j:plain

佐世保駅から徒歩10分ほどの位置に店を構えるレストラン『空~kuu~』。

レンガ調の壁が特徴的なビルの中にお店はあります。

 

店外にはランチメニューが黒板に書き出してありました。

f:id:jubenonz:20171107194935j:plain

 

お目当ては焼きカレーですが、お隣の西海市の名物『西海ポークの鉄板焼き』も気になるところ。

 

パエリアやトルコライスなど、美味しそうなメニューが多数あり、目移りしてしまいました。

f:id:jubenonz:20171107195201j:plain

いざ、店内へ 綺麗な内装がオシャレ過ぎる

f:id:jubenonz:20171107195254j:plain

平日の13時近くに訪れたのですが、店内は満員。

15分ほど待ってから席へ移動。

改めて人気のほどが伺えさせられました。

 

店内はテーブル席が40席ほど。

若いカップルや親子連れ、主婦層やお年を召された方々など、幅広い層のお客さんがいらっしゃいました。 

 

店内は全体的に清潔感がありつつ、夜は一段とオシャレな雰囲気になることが容易に想像できます。

f:id:jubenonz:20171107195621j:plain

 

f:id:jubenonz:20171107195658j:plain

 

お目当てのトルコライス以外にもチキン南蛮やハンバーグセットなど、魅力的なメニューがランチ時にもたくさんありました。

 

元々焼きカレーを注文する予定だったのですが、おまかせプレートで焼きカレーが選べたので、おまかせプレートを注文。

f:id:jubenonz:20171107195726j:plain

 

一緒に来た人は洋風松華堂を注文しました。

f:id:jubenonz:20171107195842j:plain

夜はシックな雰囲気の高級レストラン

f:id:jubenonz:20171107195639j:plain

 

ランチタイムは明るい雰囲気でしたが、シャンデリアやブルーなライトを見るに、夜はまた違った大人の雰囲気がありそうでした。

 

メニューの価格帯も5,000円以上するステーキセットなどがあり、そこそこ高級なお店です。 

 

ランチで福岡県門司港名物の『焼きカレー』

お目当ては福岡県門司港名物の『焼きカレー』。

焼きカレー(やきカレー)とは、米飯の上にカレーソースとチーズなどをのせ、オーブンで焼いたカレーライスの一種である。

 

「焼きカレー」の始まりは昭和30年代の福岡県北九州市門司港の栄町銀天街にあった「山田屋」という和食店(現在は閉店)。土鍋にカレーをいれグラタン・ドリア風にオーブンで焼いたところ、実に香ばしく、美味しく仕上がったので、のちに店のメニューとして出し、好評であったという逸話が残っている。
門司港は、九州の最北端に位置し、明治から戦前にかけて国際貿易港として繁栄した港町。洋食文化がいち早く発達したことから、「焼きカレー」といったハイカラメニューが誕生し、手軽に作ることができたため家庭料理としても広まっていったようである

引用:焼きカレー - Wikipedia

 

ドリアを想像してもらうとわかりやすいのですが、ドリアとの違いは米飯の上にカレーソースとチーズなどをのせる点。

チーズが香ばしく焼けて、トロトロとの半熟気味の卵とカレーが抜群の相性を誇ります。

 

東日本ではあまり見かけませんが、九州では東日本と比べると比較的良く焼きカレーのお店を目にすることが多いです。

 

メインディッシュの前に登場したのは綺麗に盛り付けされた6種の前菜。

これぞ”インスタ映え”するといった彩り鮮やかな前菜の数々が眼前にひろがりました。

f:id:jubenonz:20171107200626j:plain

 

個人的に一番美味しかったのがこちら↓↓

f:id:jubenonz:20171107200800j:plain

 

ちょっとわかりづらいのですが、イカの輪の中にスイートコーンが盛り付けられており、バジル風味のトマトソースが最高の三位一体。

 

イカとスイートコーンという今までにない組み合わせだったのですが、お互いの良さを引き出していました。

 

続いて運ばれてきたのはサラダ。

ざっと10種類以上の野菜が綺麗に盛り付けられていました。

f:id:jubenonz:20171107200941j:plain

 

前菜だけでもお腹いっぱいになりそうですが、メインディッシュの前に登場したのはパイ包み焼きがのったコーンスープ。 

f:id:jubenonz:20171107201036j:plain

 

フワッとしたパイ生地と、

f:id:jubenonz:20171107201146j:plain

 

熱々で濃厚なコーンスープのコラボ!

f:id:jubenonz:20171107201152j:plain

 

お腹も心も満たされる前菜の数々に、既に満腹中枢は刺激されまくり。

そろそろメインディッシュかと思いきや、続いて出てきたのはは有田鶏のガーリックソテー。

 

お隣佐賀県有田市の名産品を昼間から頂けるとは...。

f:id:jubenonz:20171107201340j:plain

 

プリプリでジューシーな有田鶏を、スパイシーなソースで味付けしてあります。

しかもたっぷり五きれもあり、至福のひと時を堪能しました。  

f:id:jubenonz:20171107201445j:plain

 

ちなみに一緒に来たかたの松華堂は和風のプレートに盛り付けされています。

f:id:jubenonz:20171107201638j:plain

 

アンガスステーキを一切れ頂いたのですが、レア気味に焼かれたステーキは肉の旨味をこれでもかと感じさせてくれます。

f:id:jubenonz:20171107201744j:plain

 

もうお腹がはち切れそうになった状態で、いよいよメインディッシュの焼きカレーが登場!

f:id:jubenonz:20171107201904j:plain

 

シンプルな温玉のせの焼きカレーです。

カリッと焼かれたチーズと、熱々でスパイシーなカレーが限界だった胃袋を再び活性化。

f:id:jubenonz:20171107201945j:plain

 

中にはチキンもふんだんに盛り込まれており、とことん贅沢なランチとなりました。

f:id:jubenonz:20171107202039j:plain

 

そしていよいよお待ちかねの、半熟卵開封の儀。

f:id:jubenonz:20171107202118j:plain

 

スプーンで卵を割ると、中からトロトロの黄身が決壊してきました。

f:id:jubenonz:20171107202125j:plain

 

トロトロで甘い卵と、香ばしくてスパイシーな焼きカレーの共演は、食べたものにしかわからない至高のひと時。

f:id:jubenonz:20171107202130j:plain

 

ちなみにライスは五穀米が使用されており、時おり口に広がる黒豆が絶妙なアクセントになっていました。

f:id:jubenonz:20171107202140j:plain

 

 

もう限界。

何度もそう思ったのですが、その限界を打ち破らせてくれる刺客がまた一人。

それは別腹スイーツ。

 

お口直しに最適なパンナコッタと柿ソース付きのスポンジケーキ。

f:id:jubenonz:20171107202502j:plain

 

パンナコッタはカレーで火照った口元に清涼感を、

f:id:jubenonz:20171107202734j:plain

 

スポンジケーキは癒しを与えてくれました。

柿の酸味も丁度良かったです。

f:id:jubenonz:20171107202811j:plain

 

最後にマイルドでコクのあるコーヒーを一杯飲んで、ランチは終了。

f:id:jubenonz:20171107202901j:plain

 

想像を優に超えるボリュームとクオリティ、味のバラエティーに大満足のランチとなりました。

『空~kuu~』のアクセスと営業時間

f:id:jubenonz:20171107194012j:plain

営業時間

  • ランチタイム:月曜~金曜 (平日) 14:00まで
  • ディナー:11:00~21:30 (オーダーストップ20:45)

※不定休

席数

  • 40席

電話番号

  • 電話:0956-59-6676

住所

 

※姉妹店の早岐店に関しましては、下記の公式サイトを参考にしてください。

レストラン空|創作洋食料理|長崎|佐世保

長崎関連記事

【長崎にかつやがない理由!?】リンガーハットグループのとんかつ専門店・『濵かつ』佐世保駅前店

【長崎・佐世保市】洋食居酒屋『キッチンはーとらんど』の絶品トルコライスに舌鼓!

長崎県民が選ぶお土産に喜ばれる長崎の珍おすすめお菓子・スイーツベスト10 

【長崎ご当地グルメ】佐世保市限定の乳酸菌飲料『クールソフト』は夏の友達!