死ぬまで生きる問題

人はいつか死ぬんだから色々やってみようというブログです。主にクレヨンしんちゃん、西武ライオンズ、英語学習について書いています。

【生涯現役】破天荒なバットマン中村紀洋伝説66

おすすめ人気記事セレクション1. スタディサプリENGLISHは英会話初心者におすすめの勉強法!
2.全クレヨンしんちゃん映画ランキングベスト24【2017年最新作除く!】
3.最初に読んで欲しいおすすめ10記事!
4.【初心者向け】埼玉西武ライオンズについて最初に知ってほしい7個のコト

f:id:jubenonz:20170929130458p:plain

どうも、はろーぐっばい(@jubenonz)です。

 

本日は、破天荒なバットマン中村紀洋伝説66をご紹介します!

破天荒な野球選手という言葉が中村紀洋選手ほどぴったりな人はいません。

 

前人のなしえなかったことを初めてすること。また、そのさま。前代未聞。未曽有 (みぞう) 。「破天荒の試み」「破天荒な大事業」

引用:はてんこう【破天荒】の意味 - goo国語辞書

 

偉大な大打者でありながら、球団や首脳陣との衝突を繰り返し、度々球団を追われていきました。

それでも自らの信念と実力で、前人未到の偉業をなし得てきました。

平成日本球界屈指のお騒がせ者にして、実力者。

 

そんな中村紀洋選手のルーキー時代の背番号66にちなんだ伝説エピソードを66個紹介していきます。

※各記録は2017/9/29時点のものです。

目次

1 大阪府立高校を甲子園に導く

二年生ながら4番でエースで甲子園出場。

 

これだけでも凄いことなのですが、なんと中村紀洋選手は超激戦区の大阪府において、公立高校ながら甲子園出場。

 

2017年の大阪府予選で大冠高校が19年ぶりの決勝進出で話題になりましたが惜しくも甲子園出場ならず。

1990年に中村選手擁する渋谷高等学校が出場して以来27年間大阪府から公立高校の甲子園出場はありません。

 

渋谷高等学校自体も中村選手在学中に1度甲子園に出場したのみ。

 

ど派手な野球人生活はこのころからスタートしていました。

2 代打でプロ初安打と初本塁打

プロ初安打は高卒1年目の1992年。 

1年目で安打を放つだけでも凄いのですが、なんと代打でしかも本塁打の離れ業。

 

豪快なプロ野球生活の幕開けとなりました。 

3 パ・リーグ史上3人目の高卒新人複数本塁打

結局1年目は本塁打2本。

パ・リーグの高卒新人で本塁打2本以上は清原和博・田中幸雄以来6年ぶりの快挙。

後に名球会入りする大打者たちと並ぶ順調なスタートなりました。 

4 イチローの振り子打法の産みの親

中村紀洋選手と同年齢で高卒プロ入りしたのは鈴木一郎ことイチロー選手。

 

まだイチローとしてデビューする前の鈴木選手に対して、振り子打法のヒントなるアドバイスを送ったそうです。

 

同年オリックス4位があの鈴木一朗である。
ちなみにのちの週刊ベースボール連載企画「Nori’sMIND」によると、2年目シーズンのウエスタンリーグ試合前、ノリさんはトイレで偶然一緒になった同級生イチローに向かってこんなアドバイスを送ったという。

「足を上げて打ってみたら」

 足を上げた方がタイミングが合いやすそうだし、一塁までの走り出しが早くなるよと。「振り子打法の生みの親は実は僕ですって言ったら言い過ぎですかね」

引用:中村紀洋「元熱狂的野球ファンが球界を代表する“いてまえスラッガー”になるまで」 - エキサイトニュース(3/4)

5 若い頃からこだわり抜いた打撃フォーム

中村選手自身も若い頃からフォームへのこだわりがありました。 

自らの代名詞である豪快な打撃フォームへのこだわりを10代の頃から曲げなかったのです。

高々と足を上げる豪快な打法。1年目に2軍の首脳陣から確実性を求めたフォームを勧められたが拒否した。

引用:中村紀の支え 尊敬する落合氏から「俺とおまえは一緒だ」― スポニチ Sponichi Annex 野球

 

若い選手は様々な人からアドバイスを受け入れ過ぎた結果、自分を見失ってしまう選手もいます。

自分の信念を曲げないスタイルをこの頃から確立していたのです。

6 史上3位の若さでサイクルヒット達成

意外と言っては失礼ですが、プロ3年目の1994年にサイクルヒットを達成しています。 

これはプロ野球史上3位の最年少記録です。

 

【プロ野球サイクルヒット最年少記録】

  • 1位 葛城隆雄(大毎 1957.8.27) 20歳8か月
  • 2位 張本勲 (東映 1961.5.7) 20歳11か月
  • 3位 中村紀洋(近鉄 1994.9.18)21歳1か月 

7 自身初の100三振 通算三振数は歴代6位

プロ6年目の1997年に自身初のシーズン100三振を喫します。

 

三振はホームランバッターにはつきもの。

その後も三振数を積み重ね、2017/9/29時点で三振数通算は歴代6位。

 

三振を恐れぬ豪快なスタイルをその後のプロ野球生活でも貫き通しました。

8 自身初の30本塁打達成

プロ7年目の1998年に自身初のシーズン30本塁打を達成。

この年の本塁打王・ウィルソン(日本ハム)の33本に次ぐ、リーグ2位の32本を記録しました。

 

入団当初は前さばきだったポイントを右膝付近まで後ろに改良。

代名詞である広角打法を身につけたことが本塁打量産につながったのです。

9 リーグ最多併殺打 歴代4位の併殺数

プロ8年目の1999年にリーグ最多のシーズン21併殺打を記録。 

この年から3年連続でリーグ最多併殺打を記録。

 

中日時代の2007年にもリーグ最多併殺打を記録しています。

 

最終的には積み重ねた通算併殺数は歴代4位。 

 

中村選手の場合は右打者で打球速度が速いため、どうしても併殺が多くなってしまいます。

加えてクリーンアップを打つ打者の前にはランナーがいるケースが多いため、必然的に併殺機会も増えます。

 

ある意味中心打者の勲章ともいえる記録だったのです。

10 リーグ最多四球 歴代17位の1,000四球超え

1999年はリーグ最多の79四球。
塁を埋めてでも勝負を避けたい打者に成長していったのです。

 

バッテリーが長打を警戒するあまり、どうしても四球が増えてしまいます。

四球数の通算は歴代17位の1,000四球を数えます。 

 

四球数もまた大打者の勲章。

この数字からも中村選手の偉大さが伺えます。

11 シドニー五輪での号泣

2000年に開催されたシドニー五輪に出場。

チームは3位決定戦でまさかの敗戦。

 

他の誰よりも号泣していた中村選手。

実はこの時、プロ野球人生で最高に”勝ちたい”気持ちが強くなったそうです。 

それまでは球団の一軍に定着するために、とにかく自分自身良い成績を残さなければ、と必死でした。毎回、ホームランを狙ってはフルスイングしていましたね。でも2000年にシドニーオリンピックに日本代表として出た時に、今までより一層「チームで勝たなあかん!」という意識が働いたんです。

引用:元プロ野球選手 中村紀洋 | 仕事を楽しむためのWebマガジン、B-plus(ビープラス)

12 初の二冠王を獲得

2000年はプロ初の打撃タイトルを獲得。

39本塁打、110打点で文句なしの二冠王に輝きました。 

 

OPSも初の9割超えとなる.959を記録。

リーグを代表する選手として、パリーグの看板選手になっていきました。

13 パ・リーグの日本人最高年俸選手

2000年の活躍が評価されて、年俸は推定年俸3億円に到達。

この年のオフにイチロー選手がシアトル・マリナーズに移籍したため、パリーグの日本人選手最高年俸となりました。

14 4番ショート・中村紀洋

前年の最下位から一転、2001年の近鉄は西武・ダイエーと共に激しい優勝争いを演じました。

 

4番サードとしてチームを引っ張っていた中村選手。

ビハインドの局面では正遊撃手のギルバートに代打が送られるケースがあったため、遊撃手につくこともありました。

ファーストの吉岡がサード、サードの中村選手がショート。

打ち勝つ野球の近鉄いてまえ打線らしい作戦でした。

 

中村選手は守備にも定評があったため、難なくショートの守備をこなしました。

 

「ショート中村」に驚く実況のアナウンサーに対して、辛口で知られる解説者の落合博満氏が「だから上手いって言ってるじゃん」と半ばあきれ口調で解説しているのを覚えています。

15 松坂大輔との好勝負

激しい優勝争いの中で、好勝負を演じた近鉄の4番中村と西武のエース松坂。

 

二人の中にはチームの勝利と共に、譲れないプライドのぶつかり合いがありました。

──バッティングに関してもお伺いしたいのですが、今まで対戦された中で、特に印象に残っている投手を教えていただけますか。

中村:やはり、松坂大輔(現在・福岡ソフトバンクホークス所属)ですね。18.44メートル(投手と打者の距離)を、三振かホームランかという感覚で、2人だけの空間として思い切り楽しめました。三振しても、打てても、ただ楽しいんです。勝負なので勝敗はありますが、そこにこだわらず、1球1球に集中できました。毎日だと身が持たないぐらい集中していましたね。

──それほど松坂選手のボールはすごかったんですね。

中村:他の選手とは違いましたね。「打てるものなら打ってみろ!」という球と、「打たれたら嫌だから、コントロール良く投げよ。フォアボールでもいいや」という球では違いますからね。一球一球への思いが、「ヒットでは駄目だ。ホームランじゃないと納得できない」という気持ちにさせられました。

引用:「バッティングが嫌いだった」伝説のホームランバッター・中村紀洋が今だから語る裏話 - ライブドアニュース

 

優勝争いを争う大一番で中村選手が大阪ドームの右中間スタンドにサヨナラ本塁打を放った姿を鮮明に覚えています。

 

西武ファンだった当時小学5年生だった私は号泣。

松坂投手はベンチ裏でゴミ箱を蹴り飛ばすほど怒りをあらわにしたそうです。

 

力と力のぶつかり合い。

古き良き時代のパリーグらしい好勝負は今となっては良い思い出です。

16 最強いてまえ打線でリーグ優勝

前年最下位からのリーグ優勝。

これはパシフィック・リーグ史上初の快挙でした。 

 

本拠地大阪ドームでリーグ優勝を決定した試合では、3点ビハインドの9回裏に代打北川博敏選手が「代打逆転サヨナラ満塁優勝決定本塁打」を放つ劇的な幕切れ。

 

中村選手を中心としてリーグ最強のいてま打線で他チームを圧倒。

【2001年の近鉄打線のチーム記録】

  • 打率.280(リーグ1位)
  • 本塁打211本(リーグ1位)
  • 得点770(リーグ1位)

 

チーム防御率リーグ最下位での優勝は史上初。

チーム防御率4.98は優勝チームのワースト記録。

 

途中加入の三澤興一投手が中継ぎで21試合に登板し、防御率4.01ながら7連勝。

ビハインドを打線でカバーする近鉄野球の象徴ともいえる成績を残しました。

17 2度目の打点王

2001年の中村選手はキャリアハイの成績を残しました。

【2001年の中村選手の成績】

  • .320(525-168)46本132点 出塁率.434 OPS1.064 

 

自身2度目の打点王と初の最高出塁率に輝きました。

前を打つ3番ローズ選手が55本塁打を打っているにも関わらず132打点。

この打点数は歴代シーズン13位、平成になってからは5位の記録です。

 

ちなみに、チームメイトのローズ選手は131打点。

歴代シーズン14位、平成になってからは6位の記録です。

18 タフィー・ローズとの史上最強コンビ

この年中村選手の前を打つタフィー・ローズ選手も絶好調。

【2001年のタフィー・ローズ選手の成績】

  • .327(550-180)55本131点 出塁率.421 OPS1.083

 

本塁打、 OPS1.083でリーグ1位を記録。

得点数137もリーグ1位で、この数字は歴代シーズン2位の記録。

自身の本塁打数と後ろを打つ中村選手の勝負強さがローズ選手の得点数を増加させました。

 

3番ローズ、4番中村の「二人で合計101本塁打」はプロ野球史上初。

まさに史上最強であり、他球団にとっては最凶のコンビとなりました。

19 ヒットはいらないホームランが欲しい

この頃の中村選手は当時の子供たちにも大人気。

CMにも起用され、「ヒットはいらない。ホームランが欲しい」の言葉が話題になりました。

 

それまでの野球界の常識を覆すような名言。

私はよく遊びやゲーム(試合でやったら怒られるので)で「ヒットはいらない。ホームランが欲しい」と言って、中村やローズ選手の真似をしていました。

20 ゴールデンスピリット賞を受賞

破天荒な野球人としての表の一面だけではなく、人から慕われる一面も持ち合わせていた中村選手。

 

私生活では大阪教育大附属池田小学校の慰問活動が評価され第3回ゴールデンスピリット賞を受賞。

人としての魅力もまた中村選手が人気選手たるゆえんでした。 

21 『中村紀洋というブランドをまず考えて、近鉄で終わっていいのか』

2002年オフにはFA宣言。

『中村紀洋というブランドをまず考えて、近鉄で終わっていいのか』という発言が物議を醸しました。

 


【ホームラン集】これが”中村紀洋ブランド”や!

 

子供の頃の私は正直「カッコイイな」と思ったものですが、近鉄関係者やファンの方ににとっては良い気持ちはしなかったでしょう。

それに「お前何様だよっ!」と思った人も多かったはずです。

 

22 巨人と交渉 ナベツネからの不要論

FA宣言をした中村選手には多くの球団が興味を示しました。

松井秀喜選手のメジャー挑戦が決まっていた巨人も獲得に名乗りをあげました。

 

11月までの決断を望む巨人側と、12月中の決断を望む中村選手側とでの折り合いがつかず交渉は破談。

中村選手の金髪を嫌った渡辺恒雄元オーナーの「モヒカン、金髪は知性とか教養が表れる。本音を言えば、ああいうタイプはいらない!」 という発言が当時話題になりました。

23 伝説のFA交渉条件

嘘か誠か。

FA宣言した際に、中村紀洋選手は下記の条件を突きつけたとも言われています。

  • 8年43億円の契約
  • 専属マネージャー
  • 年金
  • ポスティングシステムを使っての大リーグ入り容認
  • 家族にボディーガードをつける
  • 子供の進学の面倒を球団が見る
  • 家族のためにお手伝いをつける
  • いつでも気分転換できるように常時プレーできるゴルフ会員権が欲しい
  • 護衛をつける
  • 両親の家を建てる 

 

真意のほどは不明ですが、こんな交渉をしても不思議ではないと思われる雰囲気が当時の中村選手にはありました。

24 騒動の末メジャー移籍断念

最終的に2002年のオフにニューヨーク・メッツとの契約合意が報じられた中村選手。

しかし、中村選手側とニューヨーク・メッツ側との認識の齟齬があり、交渉は破談。

 

メジャー挑戦は幻に終わり、2003年以降の近鉄でのプレーが決定しました。 

25 アテネ五輪で銅メダルを獲得

2004年はアテネ五輪の日本代表として参戦。

後のメジャーリーガーである、黒田博樹、松坂大輔、上原浩治、 岩隈久志、和田毅、小林雅英、城島健司、福留孝介らを揃えるドリームチームの中にあってレギュラーとして活躍。

 

惜しくも金メダル獲得はなりませんでしたが、シドニー五輪の借りを返す銅メダル獲得となりました。 

26 近鉄在籍時代に記録した307本塁打は球団1位の記録

2004年、球界再編問題の末に近鉄バッファローズは消滅。

中村選手が近鉄時代に放った本塁打307は生涯破られることのない球団1位の記録となりました。 

 

その他の成績でも打点916は2位、安打1294と二塁打215は7位、試合数1383は8位。

近鉄球団史上屈指の成績を残しました。

27 ポスティングシステムによるドジャースとマイナー契約

2004年オフ、近鉄球団消滅に伴い、ポスティングシステムによるメジャー挑戦を表明。 

 

ロサンゼルス・ドジャースとのマイナー契約を結んだことが発表されました。 

28 オリックスへの復帰

メジャーでは17試合出場、7安打、本塁打0に終わった中村選手。

メジャー挑戦はわずか1年におわり、2006シーズンからの日本復帰を表明。

 

古巣オリックスへの入団が決まりました。 

29 清原和博とのコンビ結成

2006年のオリックスには清原和博選手も加入。

関西出身の二人によるMK砲結成が話題を呼びました。

入団会見でコテコテ野球を宣言。ドジャースからオリックス入りした中村との中軸コンビ結成に「2人ともキャラクターが濃いので、ソースとマヨネーズやな。地域に密着した面白い野球ができると思う」と語った。

引用:清原が入団会見でコテコテ野球宣言 - 清原特集 オリックス復刻ニュース : nikkansports.com

30 「公傷」を巡って球団と対立し、自由契約

日本球界復帰1年目の2006年の中村選手は期待通りの活躍を見せることが出来ませんでした。

打率.232、打点45、本塁打12。

 

試合中に受けた左手への死球の影響もあり本来の姿とは程遠い結果。 

中村選手は左手痛をおしての出場に「公傷」扱いを求めましたが、球団は否認。

球団は60%減の8,000万円(推定)の単年契約を提示。 

 

この対応に納得がいかない中村選手は球団と対立し、自由契約選手となりました。

31 テスト生としてのキャンプ参加

前年の不振、球団との対立騒動もあったため、他の11球団は中村選手を獲得することはありませんでした。 

 

一人自主トレに励んでいた中村選手に声をかけたのが中日ドラゴンズ。

近鉄時代の監督梨田昌孝氏と当時の中日ドラゴンズの監督落合博満氏は親交があったため、梨田氏が獲得をお願いしたそうです。

32 育成枠での中日入団が決定

テストの結果、中村選手は育成枠として中日に入団が決定。 

背番号は205。

 

年俸は全盛期の1/125となる400万円。

33 開幕前に支配下登録

動向が注目された中村選手は結果で健在ぶりをアピール。

オープン戦で結果を残したことで、開幕戦に支配下登録を勝ち取りました。

 

背番号は99で年俸は600万円(推定)に決定しました。 

34 中村紀洋完全復活!

開幕から主に6番サードでレギュラーとして活躍。

打率.293、20本塁打、79打点、OPS.836と一定の成績を残しました。

 

この時のドラゴンズでの経験が更なる成長につながったと語っています。

2007年に中日ドラゴンズに入団。そこでは2年間にわたって“本当の野球とは何か”を学ばせていただきました。

引用:元プロ野球選手 中村紀洋 | 仕事を楽しむためのWebマガジン、B-plus(ビープラス)

35 日本シリーズMVPを獲得

加入1年目にチームは日本シリーズに進出。

打率.444(18打数8安打)、4打点の活躍で日本一に貢献。

近鉄時代を通じてキャリア初の日本一となり、日本シリーズMVPにも輝きました。

 

ヒーローインタビューでは涙を浮かべて感情をあらわにしました。  


中村紀洋★涙の日本シリーズMVP

36 新規契約時より733%アップ

日本一に貢献したことが評価され、2007年のオフには733%アップとなる年俸5,000万円を提示されました。

 

まさにジェットコースターのような一年を象徴するような金額の推移。

さすらいのバットマンらしい逸話です。

37 FAで東北楽天ゴールデンイーグルスへ移籍

「中日に骨を埋める」覚悟と語ってから2年と経たないうちに、二度目のFA宣言。

2009年シーズンからの東北楽天ゴールデンイーグルスへ移籍が発表されました。

 

推定年俸1億5,000万円プラス出来高の2年契約。

楽天初のFA獲得選手ということからも、楽天球団からの期待のほどが伺えます。

 

当時楽天のユニフォームを着た中村選手を見て「楽天のユニフォームが似合わないな」という印象を受けたのを覚えています。 

38 規定打席に達しながら戦力外通告

打線の起爆剤として期待された中村選手。

腰痛などの影響から本来の力を発揮できず、数字はパッとしませんでした。

【楽天時代の中村選手の成績】

  • 2009年:打率.221、本塁打2本、26打点 出塁率.297 OPS.582
  • 2010年:打率.266、本塁打13本、64打点 出塁率.329 OPS.726

 

2年目はやや持ち直したものの、全盛期とは程遠い記録。

2010年シーズンオフには戦力外通告が発表されました。

39 野球浪人

2011年は自身のキャリア2度目となる2月時点での未所属となった中村選手。 

 

処遇を巡るオフの騒動はこの時期の日本球界の風物詩となっていました。

40 横浜ベイスターズに途中入団

2011年5月23日、横浜ベイスターズへの途中入団が発表されました。

シーズンの序盤が終了しかけていた時期だったので、2011シーズン中の入団はないかと思われていましたが、電撃入団となりました。

 

背番号は中日、楽天時代と同じ「99」。

41 代打で出場し、杉内俊哉から移籍後初本塁打

6月に一軍昇格した中村選手。

当時全盛期だったソフトバンクの杉内俊哉投手から代打本塁打を放ち、打棒健在を強烈にアピールしました。 

42 プロ初のセカンドスタメン

2011年のシーズン終盤にはプロ初のセカンドでスタメン出場。

この年は代打や守備固めなど、キャリア初の”便利屋”としての起用され続けました。

43 史上22人目の全球団から本塁打を達成

前年キャリアワーストの打率.209、1本塁打、14打点に終わった中村選手。

進退をかけて臨んだ2012年は往年の輝きがよみがえりました。

 

開幕を4番・サードで迎えると好調を維持。

 

史上22人目の全球団から本塁打を達成。

近年では交流戦があるため、珍しくなくなっている記録ですが、交流戦を除いての達成は当時史上4人目。

 

さすらいのバットマンらしい記録達成となりました。

44 オールスター史上5人目の両リーグMVP獲得

8年ぶりに選出された2012年のオールスター。

逆転決勝2ラン本塁打を放つ活躍で見事にMVPを獲得。

 

史上5人目の両リーグでのオールスターMVP獲得となりました。

45 チームメイトを説教

好調だった2012年シーズン。

シーズン終盤の自身の打席中に味方選手が盗塁。

 

「打席中に盗塁されると集中しづらい」という理由で、味方選手をベンチで説教したとの報道がなされました。 

46 首脳陣との対立

打席中に盗塁した選手はベンチの作戦に従ってのもの。

 

盗塁した選手への失跡は采配批判ととらえられ、首脳陣と対立。

造反行為があったとの報道もあり、首脳陣と不穏な雰囲気になっていきました。 

47 一塁手でもゴールデングラブ賞得票数2位

2012年は一塁手としての出場が続きました。 

元々グラブさばきには定評があった中村選手。

 

2012年のセリーグ一塁手部門で、ゴールデングラブ賞を獲得した畠山和洋(ヤクルト)選手にわずか二票及ばずの2位。

惜しくも受賞はなりませんでしたが、改めてその守備力と野球センスの高さを証明しました。

48 NPB/MLB通算2000本安打を本塁打で達成

2013年にNPB/MLB通算2000本安打を本塁打で達成。

真っ青に染まった横浜スタジアムで、代名詞である本塁打を放ち、スタンドを沸かせました。

 

メジャーで5安打放っているため、史上4人目の日米通算2000本安打達成となりました。

他の日米通算記録の場合は、メジャーでも3桁以上の安打を放っているケースがほとんど。

そのため、一桁安打の中村選手の扱いは注目されました。

 

中村選手の意向もあり、「日本のみで2000本安打」した際にセレモニーなどが行われることとなりました。

49 史上43人目のNPB通算2000安打を達成

日米通算2000安打から4日後、中村選手は古巣中日の本拠地ナゴヤドームで通算2000本安打を達成。

 

球場にかけつけた家族の前で達成するという約束を見事に果たしました。

 

かつて2年間プレーした中日の本拠ナゴヤドームは大歓声に包まれた。あと2本とした前日の試合後も「ここで恩返しの2000安打を打ちたい」と約束していた。家族も呼び寄せた。3人の愛娘は学校の部活動があるため、6日以降は観戦できなかった。

引用:中村紀の支え 尊敬する落合氏から「俺とおまえは一緒だ」― スポニチ Sponichi Annex 野球


5球団に所属しての2000安打達成は加藤英司選手に次いで二人目。  

日本では通常2000本安打を打つ選手は頻繁に移籍しないため、非常に珍しい記録となりました。

 

楽天を戦力外になった時点の通算は1823安打。

年齢も37歳だったので、2000本安打達成は厳しいかと思っていました。

 

常に周囲の想像の超える中村選手らしい記録達成です。

50 史上18人目の400本塁打を達成

2013年は400本塁打も達成。

 

39歳のシーズンに14本塁打、OPS.761を記録し、健在っぷりをアピールしました。

51 首脳陣批判で登録抹消

2014年は開幕こそ二軍スタートだったものの、すぐに一軍昇格。

しかし、チームの作戦面で首脳陣と考えが合わず、五月に二軍落ち。 

以降二度と一軍昇格はありませんでした。

 

このころになると「ノリさんも相変わらずだなぁ」と一種の風物詩のような感じがありませんでした。

良くも悪くも自分を通す中村選手らしいといえばらしい言動でした。 

52 生涯現役!引退セレモニー拒否

2014年の10月には横浜球団から戦力外通告が下されました。

球団からは引退セレモニーも提案されましたが、中村選手は拒否。 

 

あくまで生涯現役を貫くとして、2014年以降の現役続行を表明しました。

53 三塁手史上最多のゴールデングラブ賞獲得

中村選手の特徴といえば豪快な打撃。

ただ、守備も超一流レベルでした。 

 

三塁手史上最多となる7度のゴールデングラブ賞獲得。

高校時代は投手だった強肩と柔らかいハンドリングが特徴的でした。

守備でも魅せられるまさに素質の塊ともいえる選手でした。

54 史上3人目の両リーグでの年間連続ゴールデングラブ賞受賞

さすらいの選手らしく中村選手には”両リーグで”という記録が目立ちます。

 

近鉄時代の1999年 - 2002年、2004年に5回、中日時代の2007、2008年に2回ゴールデングラブ賞を獲得。

両リーグでの年間連続ゴールデングラブ賞受賞は史上3人目。

 

この記録は最低でも4回ゴールデングラブ賞を獲得する必要がある難しい記録。

平野謙、新庄剛志といった名手たちしか達成していない記録です。

55 通算満塁本塁打歴代3位

2度の打点王タイトルが示すとおり、勝負強さは歴代屈指。 

通算の満塁本塁打は歴代3位タイの14本を記録しています。 

 

【通算満塁本塁打記録】

  • 1位:中村剛也(西武) 16本
  • 2位:王貞治(巨人) 15本
  • 3位タイ:中村紀洋(DeNA) 14本
  • 3位タイ:藤井康雄(オリックス) 14本

56 通算サヨナラ本塁打歴代3位 

【通算サヨナラ本塁打記録】

  • 1位:清原和博(オリックス) 12本
  • 2位:野村克也(西武) 11本
  • 3位:中村紀洋(DeNA) 10本


'12 4/15 横浜DeNAベイスターズ 中村紀洋レフトへサヨナラホームラン!

57 通算サヨナラ安打3位

通算サヨナラ安打の数は歴代単独3位の17本。

ちなみに1位は清原和博氏は20本。

58 左手首を5度手術 握力は40

フルスイングの代償として左手首を5度手術。

 

プロ入り後4年間で3度手術するなど、常に左手首痛を抱えながらプレイしていたそうです。

また、ミートポイントを身体の近くに寄せたことも左手首への負担を高めた要因でした。 

59 通算打点歴代13位

通算の打点は歴代13位の1348。 

平成以降にデビューした選手の中では金本知憲の1521に次ぐ2位の記録です。

60 通算本塁打歴代17位

通算の本塁打は歴代17位の404。  

平成以降にデビューした選手の中では金本知憲、タフィー・ローズ、小久保裕紀に次ぐ4位の記録です。

61 意外にも現役時代はウェイトトレーニングをしていなかった

プロ野球史上屈指のスラッガーとして活躍した中村選手。

意外ですが、現役時代はウェイトトレーニングをしなかったそうです。

 

──豪快なホームランを打っていた中村選手が、ウェイトトレーニングをしてこなかったのはちょっと意外ですね。

中村:バッティングや守備などの技術を磨くことに力を入れてやってきたので、ウェイトトレーニングをする余力がなかったんです。周囲からはウェイトもやれと言われてたんですが、その時間は休憩に充てていました(笑)。守備やバッティング練習があったので、力を温存しておかないといけなかったんです。大事なのは打つか守るかの練習だと思っていたので。

引用:「バッティングが嫌いだった」伝説のホームランバッター・中村紀洋が今だから語る裏話 - ライブドアニュース

 

師匠と仰ぐ落合博満氏も2017年にテレビ出演していた際に「ウェイトトレーニング」をしなかったとおっしゃっています。

同時に「今の子たちのようにやってみたらどうなったのか興味がある」とも発言しています。

 

昭和と平成を代表する稀代のスラッガーがもしウェイトトレーニングをおこなっていたら。

非常に興味深いことではあります。

62 史上最高に美しいバット投げアーティスト

中村紀洋選手のプレイを思い浮かべる上で欠かせないのが本塁打を打った後のバット投げ。

その美し過ぎるバット投げは芸術の域に達しています。

 


中村紀洋 全盛期の超エグいホームラン特集! [近鉄バッファローズ時代]

 

一説には鏡の前でバット投げを練習していたとも言われています。

日頃のメンタルトレーニングの中に当然打った後のこともイメージしていたでしょう。

 

それから僕がバッティングで結果を残せたのは、日頃のメンタルトレーニングのおかげでもあります。良いバッティングをするためには、ただバットを振ってるだけではダメで、頭に良いイメージを描いたうえで、スイングすることが大事。そのために毎晩欠かさず、良いバッティングができた時の録画映像を見るようにしていましたね。その時のフォームを脳裏に焼き付けてから、次の試合に臨むんです。もちろん打席に立つ時もそのイメージを脳内で再生する。それをしなければ打てないくらい、僕にとっては大事なことでした。

引用:元プロ野球選手 中村紀洋 | 仕事を楽しむためのWebマガジン、B-plus(ビープラス)

 

私も良くバット投げの美しさを友人と競っていました。※もちろんおもちゃのバットで

ただ、中村選手のように美しくはいきません。

 

やっぱりバット投げは中村選手がやってこそ美しいものです。

63 師匠は落合博満

神主打法、広角に打ち分ける長打、独自の打撃理論。

中村紀洋選手は三度の三冠王に輝いた打撃職人・落合博満氏から打撃のノウハウを学びました。

 

2年間だけですが、両者が同じパ・リーグに所属している時は試合中にアドバイスをもらったそうです。

尊敬する落合博満氏のビデオを何万回も再生して研究。「落合さんが(一塁を守った)日本ハム時代はわざと打てる球を見逃して四球で出て、“教えてください”って聞いた」と師匠の技術を追究した。

引用:中村紀の支え 尊敬する落合氏から「俺とおまえは一緒だ」― スポニチ Sponichi Annex 野球 

 

落合氏と中村選手は10年後、中日ドラゴンズで監督と選手の関係になります。

落合氏曰く「あいつを扱えるやつはなかなかいない」そうです。

64 野球教室「N’s Method(エヌズ・メソッド)」を開校

 2015年には、西宮市内にあるスタジオに野球教室「N’s Method(エヌズ・メソッド)」を開校。

 

少年野球の指導者のレベルや怪我の多い子供たちを見て、開校を決意しました。

今の少年野球チームで基本を教わっていない子が多いんです。つまり、本当の基本を教えられる指導者がいないんです。

そういう指導を受けた子どもたちからは「肘が痛い、肩が痛い」という声もよく聞いています。しっかりと投げ方の基本を教わっていれば、怪我を防止することもできます。

引用:「バッティングが嫌いだった」伝説のホームランバッター・中村紀洋が今だから語る裏話 - ライブドアニュース 

 

全国各地の野球教室に臨時コーチとして参加するなど、後進の育成にも励まれています。

65 サントリードリームマッチ2016でMVP

2016年に開催されたサントリードリームマッチ2016では、4打点の活躍でMVP。

「生涯現役」の言葉通り、勝負強いバッティングでファンを魅了してくれました。

66 高校野球の非常勤コーチ フライボールレボリューション導入

2017年の4月に、静岡県の浜松開誠館高校硬式野球部の非常勤コーチに就任。

元プロ野球選手の佐野心監督の誘いを受けてのことでした。

 

中村紀洋氏が4月1日付けで浜松開誠館(静岡)の非常勤コーチに就任。

 5月1日に浜松市の同校で行われた就任会見で、中村氏は「選手が甲子園に向かって汗水流している姿を見て、何か手助けできないかと思い、決断した。接する中で、子どもたちがみるみる進化している。『すごいな』という第一印象から『もっと教えたい』と思うようになった。指導した選手が1人でも多くプロや社会人といった上のレベルの野球に就いてほしい。できればメジャー・リーガーにも。夢は大きく持ってほしい」と述べた。

引用:元近鉄・中村紀洋が浜松開誠館に注入した“打ち勝つ”スタイル - 週刊ベースボールONLINE|野球コラム

 

2017年にメジャーリーグで流行している「フライボールレボリューション」を指導に活かし、フライを上げる練習を採用。

 

わかりやすい指導は生徒たちに好評。

結果もで初めており、選手のこれからの成長と指導者としての中村紀洋選手の活躍からも目が離せません。

シンプルで分かりやすい指導が浸透し、チーム本塁打が激増。高校通算本塁打6本のうち5本を、中村氏就任以降に打っている1番の長谷川真吾内野手(3年)は「1度に1つのことしか言われないので、分かりやすいです。昨日も見てもらって、今日(中村コーチの前で)打てて良かったです」と声を弾ませた。

引用:中村紀洋コーチの浜松開誠館、コールド勝ち/静岡 - 高校野球 : 日刊スポーツ 

まとめ

23年間で日米6球団を渡り歩いたさすらいのバットマン。

2000本安打、400本塁打の記録とバット投げ、華麗なフィールディング、弱小チームを優勝に導くなどの強烈なインパクト。

 

中村紀洋選手もまた、記憶にも記録にも残る偉大な大打者です。

 

生涯現役の言葉通り、またこれからも私たちを”破天荒”な言動で魅了してくれることに期待しています。


それでは、さようなら!

関連記事

松井秀喜の凄さをまとめた伝説エピソード55【2017年版】

【勉強も野球の成績も凄い男】平成最強捕手・古田敦也伝説27