死ぬまで生きる問題

人はいつか死ぬんだから色々やってみようというブログです。主にクレヨンしんちゃん、西武ライオンズ、英語学習について書いています。

常備すべき糖質制限ダイエット中に食べていいものまとめ 節約にも最適!

おすすめ人気記事セレクション1. いつか心のエリートになりたい クレヨンしんちゃんで描かれた友情
2.全クレヨンしんちゃん映画ランキングベスト24【2017年最新作除く!】
3.最初に読んで欲しいおすすめ10記事!
4.【初心者向け】埼玉西武ライオンズについて最初に知ってほしい7個のコト

「昼のダイエット食特集で約一年ぶりにキッチンに立つ主人昼のダイエット食特集で約一年ぶりにキッチンに立つ主人」[モデル:五十嵐夫妻]のフリー写真素材を拡大

こんにちは、はろーぐっばいです。

 

今日は常備すべき糖質制限ダイエット中に食べていいものをご紹介します。

 

というのも糖質制限中は食べられる食材が限られるため、必然的に購入するものが限られてきます。

ですので、毎回同じものを買うならまとめ買いしてしまった方が時間とお金の節約になります。

 毎回コンビニで買うのは馬鹿になりません。

ただでさえ糖質制限食の食材はやや高いものが多い(パン、麺、米などの炭水化物類を食べられないため)です。

少しでも節約して、長く糖質制限ダイエットを続けるためにも常備品を安く購入することをおすすめします。

 

糖質制限ダイエット中の買い物が面倒、少しでも節約したい方に参考にしていただきたい記事です。

目次

糖質制限中に食べていいものと食べてはいけないものリスト

糖質制限中ダイエット中の食材選びの際は下記のリストを参考にしてください。

カロリーではなく、糖質量に注意しましょう。

また、1日に摂取するタンパク質量は下記を目安にしてください。

 

【タンパク質摂取目安量】

  • 女性:自身の体重×0.8~1.2g
  • 男性:自身の体重×1.~1.5g

 例:体重60kgの男性⇒60g

糖質制限中に食べていいもの

肉・魚類
  • 牛、豚、鶏、羊(その他の肉も基本OK)
  • 魚類、貝類
  • タコ、イカ、エビ
  • 魚貝の水煮・油漬け缶詰
  • 鶏卵、うずらの卵
野菜・果物類
  • 緑色の野菜(ブロッコリー、小松菜、ほうれん草、きゅうり、キャベツ、レタスなど)
  • アボカド
  • キノコ類(しいたけ、えのき、しめじ、マッシュルームなど)、キクラゲ
豆類
  • 大豆製品(豆腐、納豆、油揚げ、厚揚げ、湯葉、おからなど)
海藻類
  • もずく、わかめ、のり、ところてん 
酒類
  • 糖質0ビール、蒸留酒(ウィスキー、焼酎、ウォッカ、ラムなど)、ワイン
調味料
  • 食塩、こしょう、わさび、しょうゆ、赤みそ、マヨネーズ、ラカントS、バター、生クリーム(無糖)、チーズ

糖質制限中に食べてはいけないもの

肉・魚類
  • 加工品(ハム、ソーセージ、ベーコンなど砂糖が使われているもの)
  • 練り製品(かまぼこ、はんぺん、ちくわ、さつまあげなど)
  • 味付け缶詰(味噌煮、タレ付き)
野菜・果物
  • 根菜類(ごぼう、れんこん、にんにく、大根など)
  • イモ類
  • カボチャ
  • トウモロコシ
  • にんじん
  • トマト
  • 果物全般
  • ドライフルーツ全般
  • 野菜ジュース(砂糖が多く含まれているため)
豆・海藻類
酒類・飲み物
調味料
  • ソース類(ウスター、オイスター、とんかつ、カレールー、シチュールー)
  • ポン酢
  • めんつゆ
  • 砂糖
  • みりん
  • 焼肉のタレ
  • トマトケチャップ

糖質制限ダイエット中に常備すべきものリスト

糖質制限食の食材はコンビニで買うと高いです。

また、コンビニやスーパーによっては売っていないこともあります。

ですので、amazon楽天などで安くまとめ買いしておくことをおすすめします。

 

※卵や野菜などの賞味期限が短いもの、どこの家庭にも基本的にある塩、こしょうなどは掲載していません。

肉・魚類  

サラダクラブ チキンささみ(ほぐし肉) 

糖質制限中の強い味方を超えた相棒とも言うべきチキンサラダ。

こちらのチキンは小さく細かく分かれているので、バンバンジー風にしたり、サラダの上に乗せるだけで気軽にタンパク質を摂取できます。

コンビニのサラダチキンが大き過ぎて食べきれない方にもオススメです。

はごろも シーチキンマイルド 

糖質制限中に重宝するのがシーチキン。

手軽にタンパク質を摂取できます。

ツナマヨサラダを作ったり、お豆腐と合わせたり、酒のつまみにしたり。

いなばのタイカレーシリーズ 

糖質制限中に恋しくなるのがカレー。

そんな時におすすめなのが、いなばのタイカレーシリーズ。

糖質も6~7前後と控えめで、チキンやツナなどの肉・魚類も含まれているので、タンパク質も一緒に摂取できます。

キョクヨー  さば水煮

一缶でタンパク質16.8g、炭水化物0.1g!

チーズ焼きに使ったり、糖質制限麺を使用したパスタに使ったりと様々なアレンジが利く食材です。

麺類

紀文 糖質0g麺 

糖質制限麺の界の不動のナンバーワンです。

正真正銘の糖質0g。

うどん、ラーメン、パスタなどほとんどの麺類が紀文の糖質0g麺で代替できます。

 

詳細は下記の記事を参照してください。

カップヌードル ナイス 濃厚! クリーミーシーフード

 

糖質制限食の欠点の一つが手軽さ。

特に麺類は通常のインスタント麺が食べられないため、外出先やランチなどの時に困ります。

そんな時に糖質カットのカップヌードルを常備しておくと便利です。

家では紀文の糖質0麺、職場ではカップヌードルナイスと使い分けるのもありです。

糖質が19.6gとやや多めなので、ご注意を。

おやつ

無添加ミックスナッツ

糖質制限ダイエット中は間食しても構いません。

そんな時に気軽につまめて、お腹を満たしてくれるのがナッツ類です。

糖質制限中に不足しがちなビタミンEビタミンB2が豊富で肌を若々しく保てます。

また食物繊維も含まれているので、便秘の解消効果も期待できます。

ソイジョイ 

小腹がすいた時におすすめなのが、低糖質、低GIのソイジョイ

2017年7月時点で13種類あります。

一番糖質量が多いのが「黒糖&サンザシ」の13.7g。

最少が「ピーナッツ」の6.7g。

 

おすすめは「アーモンド&チョコレート」。

全てのソイジョイの中で一番美味しくて、糖質も7.1gと全13種類のうち3番目に糖質が少ないです。

飲み物

マルサン 有機豆乳無調整

牛乳好きの糖質制限ダイエット中の方におすすめなのが無調整豆乳。

「マルサン有機豆乳無調整」はエネルギー 52Kcal、たんぱく質 4.7g。

炭水化物は1.2g(ほぼ糖質と考えていいです)に抑えられています。

 

たんぱく質も摂取できますし、コーヒーやお料理のミルク・牛乳替わりに使えます。

ちなみに調整豆乳は糖質が多めなので、無調整豆乳を利用してください!

AGF ブレンディ レギュラーコーヒー ドリップパック スペシャルブレンド

糖質制限中はブラックコーヒーしか飲めませんので、砂糖が入っていないタイプを選んでください。

100袋入りですので、コーヒー一杯約20円に抑えられます。

コンビニコーヒーさようなら!

 

ちなみに最近ではトクホのコーヒーも発売されていますので、とことんまでこだわる方はこちらもどうぞ。

サントリー緑茶 伊右衛門特茶

ダイエット中にお世話になるのがトクホ製品。

やや高いのが難点ですが、まとめ買いなら500mlのペットボトルを1本158円に抑えられます。

サントリー ペプシスペシャ

糖質制限中にどうしても飲みたくなるジュース。

特に肉料理などの油が多い糖質制限食にはコーラのスカッと感が相性抜群です! 

お酒 

アサヒ スタイルフリー

糖質0でカロリー24の究極のダイエット向けビール。

肉料理や晩酌に欠かせない大人の味方です。

サントリーハイボール 

糖質制限中のお酒と言えばハイボール

レモンなどの糖質が含まれているタイプは選ばないように注意してください。

糖質制限ビールはどうしても味が違う気がする方にもおすすめです。

サントリー ウイスキー 角瓶

蒸留酒は糖質を含みませんので、飲み過ぎ(アルコール摂取量)に注意すれば飲んでも大丈夫です。

ロックで楽しみたい方や気分によっては炭酸水で割ってハイボールを作ることもできます。

トクホのコーラと合わせてコークハイを作ることもできます。

調味料

インフォレストハーブ 有機JASオーガニックバージンココナッツオイル

 

ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸には「“ケトン体”を産生してエネルギー源にする」効果があるとされています。

簡単にいうと糖質制限ダイエット効果を加速させます。

糖質制限をしていなくても効果がありますが、糖質制限中の方の身体には特に大きな効果があるとされています。

 

私はコーヒーに入れたり、肉を焼くときに使っていました。

副次的な効果として保湿効果があるので、唇の乾燥を抑えられました。

ラカントS 顆粒

羅漢果エキスとエリスリトールから作られた『カロリー0』の甘味料です。

人工甘味料は一切使用されていません。

普段の料理で砂糖の代わりに使うだけで、大さじ1杯あたり36kcalダウンします!

デザート

ブルボン 食後の0kcal

糖質制限中に甘いものが欲しくなった時に助かります。

 

特に果物の甘味を感じたい時におすすめです。

プロテイン

糖質制限食の一番の悩み種は食費。

また肉類は毎日食べるにはちょっと胃にキツイという方はプロテインでさくっとタンパク質を摂取することをおすすめします。

 

一般でかなりお腹にたまるので、置き換えダイエットとしても効果的です。

糖質が含まれていないタイプのプロテインを選びましょう。 

糖質制限食に飽きた方向け

糖質制限ダイエットの最大の敵が飽きです。

どんなに効果が出ていても食材への飽きからダイエットをやめてしまう人がいます。

 

そんな方には普段なかなか目にしない通販サイトの利用をおすすめします。

 

低糖質のホワイトミックスピザ、煮込みハンバーグなどの主食。

オーガニックや無農薬、自然農法のものを厳選して使用したローカーボ野菜スイーツ。

 

おすすめは生チョコ、レアチーズケーキ、いちごロールケーキ、フォダンショコラを提供する「フォチェッタ」です。

いずれも糖質1~3gとは思えない絶品スイーツの数々が頂けます。

 

興味がある方は下記の記事もご覧になってください。 

まとめ

私はまとめ買いをすることで体重も食費も減らすことが出来ました。

 

ダイエットは一日二日で結果が出るものではありません。

長くダイエットをやるのであれば、一気にまとめ買いした方がせっかく買ったのに心理が働いて計画的に長く継続しやすくなります。 

 

まずはどれか一つでもいいので、普段使用しているものから糖質制限を意識した食材を使用されてみてはいかがでしょうか。


それでは、さようなら!