読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死ぬまで生きる問題

人はいつか死ぬんだから色々やってみようというブログです

シドニーチャイナタウンのフードコートにあるベトナム料理屋さん『SAIGON PHO』でグリルポークに舌鼓

おすすめ記事セレクション1. いつか心のエリートになりたい。クレヨンしんちゃんで描かれた友情。
2.【プロフィール】死ぬまで生きる問題って何? はろーぐっばいって誰?
3.最初に読んで欲しいおすすめ10記事!
4.最強の雑記ブログはドン・キホーテのような店舗構成 『圧縮陳列戦略』の宝探し感とある人気ブログの共通点

pho

こんにちは、最近食べ歩き熱が上がる一方な私です。

 

最近あまりにグルメ系の記事をアップし過ぎた結果、某飲食店評価サイトのTwitterアカウントからフォローされてしまいました(笑)

 正直ここ2ヶ月は観光らしい観光はほとんどしていません。

 

ただ私にとっては海外で食べ歩きすることも食べ歩きの一つ。

特にシドニーような国際色豊かに飲食店が集まっている都市では食べ歩きするには絶好のロケーション。

 

ということで今後も食べ歩きをどんどん続けていきます。

 

と話が長くなってしまいましたが、今日は以前このブログでも紹介したシドニー・チャイナタウンに行ってきました。

www.shinumade.com

 

目的はその中にあるフードコート。

私はなんとなくフードコートを歩いて、目に付いたお店にふら~と入るのが好きなんです。その時の気分やお腹の状態に合わせて。

 

ということで今日はそのフードコートで立ち寄った『SAIGON PHO』というお店について紹介します。

 

目次

『SAIGON PHO』とは

シドニー・チャイナタウンにあるSussex Centre内のフードコートにあるベトナム料理屋さん。

フードコート内で飲食出来るだけでなく、配達サービスも行っている。

 

【アクセス】

営業時間:毎日 10:30~21:00

ホームページ:www.saigonphosydney.com.au

住所:Shop F6B, Level 1, Sussex Centre, 401 Sussex Street, Chinatown, Sydney, NSW

シドニー・チャイナタウンにあるSussex Centre内のフードコートの様子 

今回は特にこのお店に行きたいというのはなかったのですが、シドニー・チャイナタウンのSussex Centre内にフードコートがあると聞いて訪問しました。

 

Sussex Centreの入口にはフードコートの案内がありました。

f:id:jubenonz:20170310191232j:plain

 

 エスカレーターがちょっと複雑に入り組んでいてややこしい作りになっているのですが、とにかく上に上がっていけばフードコートにたどり着けます。

f:id:jubenonz:20170310191318j:plain

f:id:jubenonz:20170310191420j:plain

アジアンフードコートと書かれている通り、フードコート内にはアジア各国の料理屋さんがありました。

韓国、日本、中国、タイなど。

f:id:jubenonz:20170310191537j:plain

f:id:jubenonz:20170310191544j:plain

f:id:jubenonz:20170310191602j:plain

f:id:jubenonz:20170310191606j:plain

 

中には国籍不詳のBARもありました。

f:id:jubenonz:20170310191615j:plain

アジア各国のフードコートがある影響かチャイナタウンにも関わらず、中国以外のアジア系や地元オージーなども数多くのお客さんがいました。

f:id:jubenonz:20170310191823j:plain

『SAIGON PHO』でオススメのフォーではなくグリルポークを実食!

その中で私が興味を惹かれたのがベトナム料理屋さん『SAIGON PHO』。

 

以前ベトナム料理のバインミーのお店を紹介したのですが、それ以来ベトナム料理に興味が出ていました。

 

www.shinumade.com

 

今回訪れたこのお店は名前にフォーがついているので当然フォー推しです。

f:id:jubenonz:20170310192013j:plain

ただフォー以外にも豊富なメニューが取り揃えられていました。

ベトナム名物バーミセリサラダや春巻きなど。

バーミセリサラダとは下記のようなものです。

Grilled Lemongrass chicken, BBQ pork

f:id:jubenonz:20170310192053j:plain

f:id:jubenonz:20170310192057j:plain

 

そんな中で私が注文したのがグリルポークとライス&エッグ。

f:id:jubenonz:20170310192525j:plain

お客さんの中で美味しそうに食べている人がいて、何だか惹かれたんですよね(笑)

 

出来上がるのにどれくらいかかるかと聞いたら7分ほどだと言われたのですが、実際は10分以上待ちました。

私の他にもお客さんが6名ほどいらっしゃたので、そこそこ人気もあるようです。

 

カウンターの近くにはお箸やナイフ、フォークなどのカトラリー。醤油やソースなどの調味料がありました。

f:id:jubenonz:20170310192818j:plain

 

ちなみになぜかわかりませんがお持ち帰りの際は追加で40セントが発生します。

お持ち帰り用の包装と手間料なんですかね。

f:id:jubenonz:20170310193152j:plain

 

待つこと10分ほどして出てきたのがこちら。

f:id:jubenonz:20170310193304j:plain

骨付き豚が二本と目玉焼き、それらに隠れる形で日本米があります。

それ以外にも付け合せのスープや漬物が付いてきます。

 

これでお値段12.50$。正直ちょっと高いかなと(笑)

 

ただ肝心の味のほうはとても美味しかったです。

グリルポークの味はやや甘辛いソースが付いていて日本米との相性が抜群でした。

食欲がそそられることそそられること。

更に途中から半熟気味の卵を崩して合わせることで食欲が更に増進されました。

豚の可食部も多く脂身も少なかったので私にとっては最高でした。

まとめ

今回は他のお客さんが食べているのを見てメニューを決定しました。

次回来ることがあればお店のイチオシメニューであるフォーを食べてみようと思います。

せっかくなら名物orオススメ料理を食べたいので。

 

今後もどんどん食べ歩きを続けていきます。 

 

それでは、さようなら!

はじめてのベトナム料理 ふだんのごはんとおつまみ、デザート

はじめてのベトナム料理 ふだんのごはんとおつまみ、デザート