死ぬまで生きる問題

人はいつか死ぬんだから色々やってみようというブログです。主にクレヨンしんちゃん、西武ライオンズ、英語学習について書いています。

帰ってきたオーストラリアKFCの火曜日限定激安チキン! 腹ペコワーホリ生はこの機会を絶対に逃すな!【シドニーグルメ】

おすすめ人気記事セレクション1. スタディサプリENGLISHは英会話初心者におすすめの勉強法!
2.全クレヨンしんちゃん映画ランキングベスト24【2017年最新作除く!】
3.最初に読んで欲しいおすすめ10記事!
4.【初心者向け】埼玉西武ライオンズについて最初に知ってほしい7個のコト

KFC

 帰ってきました。

帰ってきたんです。

会うことは出来ないと思っていたオーストラリアKFCの火曜日限定激安チキンが。

 のっけから意味のわからない出だしになりましたが、実はオーストラリアKFCでは火曜日限定でチキンがアホみたいに激安になるのです。

 

私はこの情報を先輩オーストラリアワーホリブロガーさんの記事で知っていたので、楽しみしてここワーホリにきたのですが、残念ながら私が到着した2016年12月時点ではそのキャンペーンは終了していました。。。。

 

文字通りそんな美味しい話はないかと悲嘆にくれていたのですが、そんな私に昨日目を疑う知らせが飛び込んできました。

 

 

なんとあの噂に名高い激安チキンが帰ってくるではないですか!

走れ!歩くな!と言われてはいかないわけにはいかないと、昨日早速言っていきましたのでそのお話をしていきます。

目次

オーストラリアKFCの火曜日限定激安チキンとは

オーストラリアのKFCでは毎週火曜日にチキンが激安価格で販売されます。

骨付きチキンが9ピースで9.95ドル!単純計算で1ピース1.1ドル(今の日本円で約100円)です。

 

これがどれだけ安いかというと通常は5ピースで12.95ドル。

ですので、単純に半額以下になるというわけです。

 

日本のケンタッキーが1ピース250円であることを考えてもこれがいかにお買い得であるかがうかがえます。

 

味はオリジナルとスパイシーの2種類から選ぶことができます。

ちなみにこの復活祭は2/21、2/28、3/7、3/14の計4回だけの限定的なものですので、ご注意ください。

店内は熱気で包まれていた

ってことで早速火曜日のKFCに行ってきました。

私の家の近くのKFCは夕方になるといつも混んでいるのですが、今日はいつにもまして熱気がすごかったです。

f:id:jubenonz:20170221212613j:plain

 

オーストラリアのKFCではキャンペーンや新商品を出した時に店の外や中に看板や広告が貼ってあるのですが、昨日行った時は特にそれらしきものをみかけませんでした。

店内のメニューにも表記がありませんでした。

 

後で先輩ブロガーさんの記事を読み返して知ったのですが、ほかの店舗でも同じように特に広告・メニューがないことがあるようで、あまり大々的にやって殺到されるのをお店側は望んではいないそうです(笑)

 

ってなわけでちょっと自信がなかったのですが、注文の際にこの記事の冒頭で紹介したTwitterの画面を見せたところすんなり激安チキンを注文することが出来ました。

味はスパイシーにしました。

 

会計後レシートを配られ、そこには注文番号が記載されており、商品ができ次第その番号が読み上げられます。

ただ、今日は店内が人でごった返していたので、受け取りまでに15分ほどかかりました。

行かれる際は時間帯にもよりますが、時間に余裕を持っていかれることをお勧めします。

実食!!

そして早速家に帰って、まだ熱々のチキンを頂くことにしました。

f:id:jubenonz:20170221213300j:plain

この箱なんですが、火曜日限定激安チキン用のボックスにも関わらず、チキンが収まり切れていませんでした(笑)。

 

どんだけ入ってるだよと興奮抑えられない私が箱を開けてみたところそこにはギッシリと詰まった骨付きチキンが入っていました(当然っちゃ当然か)。

f:id:jubenonz:20170221213450j:plain

 

サイズは掌サイズ。

f:id:jubenonz:20170221213546j:plain

食べてみた感想ですが、うーん、日本のKFCのほうが美味しいなってのが正直な感想です。

もちろん美味しくないわけではないのですが、なんというかそこまでじゃないというか。

 

衣はサクサクしているのですが、肝心の肉の味がいまいちでした。

まぁさすがに激安チキンだけあってクオリティはそんなに求めてはいけないのかと。

 

店舗によって味が異なるとの情報もありますので、今度は別の店舗のものを食べ比べて検証します。

 

ただ、もちろん食べたくなるほどのクオリティではなく、十分満足できるものでしたし、何より仕事帰りで疲れていることもあり、むさぼるように食べ進めました。

 

先輩ブロガーさんたちは友達とシェアするとか、2日にわけて食べるなんて男らしくないことをおっしゃっていましたが、俺は1人で1日で食べきってやると意気揚々と意気込み食べ進めました。

 

が、6ピースで断念。

 

ボリュームもさることながら同じ物を食べ続けることに単純に飽きました。(笑)

 

やっぱり同じものをしかもこれだけのサイズのものでかつ脂っこいものを食べていると27歳の私の胃袋は拒否反応を起こしました。

 

ということでめでたく冷蔵庫に翌日用として保存することにしました。(笑)

まとめ

外食の値段が高いここオーストラリアでは中々安く外食することが出来ません。

しかし、今回破格の値段でKFCのチキンを食べることができ私の心と胃袋は十分に満たされました。

 

限定復活ということで私がオーストラリア滞在中に利用できるのはこの期間が最後かもしれないので、来週以降もしっかりお世話になろうと思います。(笑) 

 

それでは、さようなら!

カーネル・サンダースの教え 人生は何度でも勝負できる!

カーネル・サンダースの教え 人生は何度でも勝負できる!

 

 

www.shinumade.com