読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死ぬまで生きる問題

人はいつか死ぬんだから色々やってみようというブログです。主にクレヨンしんちゃん、西武ライオンズ、英語学習について書いています。

オーストラリア発のメキシコ料理チェーン店『GUZMAN Y GOMEZ』通称GYGで人生初のブリトーボウルを食べてきた!

おすすめ記事セレクション1. いつか心のエリートになりたい。クレヨンしんちゃんで描かれた友情。
2.【プロフィール】死ぬまで生きる問題って何? はろーぐっばいって誰?
3.最初に読んで欲しいおすすめ10記事!
4.【初心者向け】埼玉西武ライオンズについて最初に知ってほしい7個のコト

Smiles!

今度どこかでお話したいのですが、実は私の趣味の1つにチェーン店巡りというものがあります。

元々あった素質が2年前くらいに開花してしまって以来訪れたことのないチェーン店に行くのがちょっとした趣味の一つになってしまったのです。(笑)

 

気がつけばチェーン店ばかりでメシを食べている (講談社文庫)
 

 

チェーンストア経営の原則と展望 (チェーンストアの新・政策シリーズ)

チェーンストア経営の原則と展望 (チェーンストアの新・政策シリーズ)

 

 なので、以前にも記事にしたのですが、ここオーストラリアでもチェーン店巡りをいつかしてきましたし、今後続けていきます。

www.shinumade.com

 

www.shinumade.com

 そして今回ご紹介するのはオーストラリア発のメキシコ料理店チェーンです。

なんだかややこしいですが、早速ご紹介していきます。

GUZMAN Y GOMEZとは

オーストラリア発症のメキシコ料理店です。オーストラリア国内には49店舗(2017/2/19時点)ありますが、メキシコには店舗がありません。

 

こちらは↓↓オーストラリア国内の店舗情報です。

All Locations - Guzman y Gomez Mexican Taqueria

世界進出事情 ~日本にも進出済み!!~

オーストラリア以外にはシンガポールと日本にのみ進出しています。

日本では六本木、原宿、品川、舞浜に4店舗あります。

 

興味がある方はこちらの日本語版のサイトをご確認ください。

Guzman y Gomez (GYG) JAPAN

GUZMAN Y GOMEZ World Sguare店に行ってきた

お店は黄色くてメキシカン風なおじさんでお馴染みの看板が目印です。

f:id:jubenonz:20170219192433j:plain

私が言ったのは日曜日の16時くらいだったのであまり人はいませんでした。

早速カウンターに向かいメニューが表示されているパネルを見てみました。

f:id:jubenonz:20170219193253j:plain

パネルにメニューと注文のやり方が載っていました。

簡単に注文の方法をまとめると

  1. 注文する商品を決める
  2. 好きな種類を決める(肉、鶏、豚など)
  3. 辛さを決める
  4. 追加のトッピングを決める(要:追加料金)
  5. 追加のチップスやサルサを決める(要:追加料金)
  6. 追加のアイスを決める(要:追加料金)
  7. 追加のドリンクを決める(要:追加料金)

 って後半は追加ばっかりじゃねぇか!!

 ってことで、全て手順に従う必要はありません。1~3までさえ決めてしまえば良いです。

 

会計はカードと現金のどちらにも対応しています。

注文が終わるとレシートとを渡されます。そこに自分のオーダーNo.が書かれていますので、確認しましょう。

f:id:jubenonz:20170219193954j:plain

私が行ったworld square店には店内で食べる場所もありました。もちろんお持ち帰りにも対応しています。

f:id:jubenonz:20170219194217j:plain

f:id:jubenonz:20170219194218j:plain

料理が完成すると下記の写真の右上のところにあるディスプレイに自分のオーダーNo.が表示されます。

f:id:jubenonz:20170219194342j:plain

私の場合は注文してから料理を受け取るまでに10分ほどかかりました。私の前にオーダーした人は2名ほどしかいなくてそれくらい時間がかかったので、混んでいる時は時間の余裕を見た方が良いでしょう。

アクセス

営業時間:毎日 7AM-11PM

※営業時間は店舗によって異なりますのでご注意ください。

ホームページ:Guzman y Gomez - Mexican Taqueria (英語版)

住所:Shop 10.31, World Square Shopping Centre
   680 George St
   Sydney NSW 2000

 

人生初のブリトーボウルを実食

 早速家に返ってブリトーボウルなるものを初めて実食しました。

一応知らない方のために補足をしておくとブリトーとはトルティーヤに具材をのせて巻いたメキシコ料理です。

Finished Burritos

今回私が注文したのはそのブリトーではなくブリトーボウルです。要はトルティーヤで巻いてない版ってことです。味はステーキのスパイシーを注文しました。

器の外見はこんな感じです。 

 

f:id:jubenonz:20170219195100j:plain

開けてみると中はこんな感じです。

すみません。もって帰ってくる途中でかなり崩してしまいました。

f:id:jubenonz:20170219195116j:plain

ご飯はタイ米を使用しており、固めに炊いてあります。ステーキ以外にもお馴染みトルティーヤチップス、トマト、黒豆、チーズが入っています。

チーズとスパイシーなステーキが絶妙にマッチしており、時折食べるトマトが辛味を抑えてくれてとても良いコンビネーションでした。

 

ただ、気になったのは黒豆は上手くマッチしていなかったように感じます。私は黒豆は好きなのですが今回に限ってはちょっと微妙でした。

 

ボリュームはそこそこあったので、女性の方は十分満足出来る量だと思います。男性の方はもしかしたら量が足りないかもしれないので、トッピングを追加するなり、他の商品も合わせて注文すると良いかもしれません。

まとめ

 ブリトーボウルなるものは初めて食べたのですが、また一つ異文化料理を食べられたことに満足しています。

ここオーストラリアには世界中の様々なチェーン店があります。

今後も食を通して様々な文化に触れていきます。

 

それでは、さようなら!