読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死ぬまで生きる問題

人はいつか死ぬんだから色々やってみようというブログです

その子どものためって本当に子どものためになってるの? 映画『クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃』【感想】

夢、友情、親子の絆、児童虐待... 今作のクレヨンしんちゃん映画は大移動や大冒険はありません。 ひたすら春日部市民の夢の中を行き来するだけの世界観。 しかし、描かれたテーマは非常に重い内容。

不思議体験「空脳アワー」 私が感動したあの話はどこへ?

人に話しても信じてもらえないし、笑ってももらえないもやもやした話。 自分は絶対にその出来事があったと思っているけど、誰に聞いてもそんなことはなかったと否定される話。 そんな不思議体験をしたことがありませんか。

クレしん映画新章突入! 『クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃』【感想】

面白かった! クレヨンしんちゃん映画の新たな試みが大成功したと言っていい作品。 興行収入歴代1位の名に恥じぬ作品でした。

野原ひろし死す! 映画『クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』【感想】

間違いなく良作。 だけど、認めたくない。 だってこれはクレヨンしんちゃんじゃないから。

面白さは超A級 映画『クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!』【感想】

この映画は間違いなく歴代クレヨンしんちゃん映画のベスト10に入る。 脚本でみればベスト8に入るかも ギャグだけならベスト5でもいい。 かすかべ防衛隊ものならベスト3に入る。

【ネタバレ感想】ひまわりは渡さない 映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス』

また野原家が悪役になってしまった作品。 というのが私の『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセスに関する印象です。

テーマは子どもの嘘 映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦』【感想】

テーマは屁! じゃなくて嘘! でも、屁もテーマといえば、テーマ... まあ、どっちもテーマなんですけどね。 私が観て感じた『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦』のテーマは嘘。

『オトナ帝国』のアンチテーゼ? 映画『クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁』【感想】

自分が子どもの頃に想像した通りの未来を生きられる人がどれだけいるか。 恐らく大多数の人が想像とは違った未来を生きているでしょう。 仕事、人間関係、容姿、などなど。

毎年春はこれが観たい! 四月から新しいことに挑戦したくなるアニメ『四月は君の嘘』【ネタバレ感想】

春は始まりの季節。 学校や仕事など年度が変わり、様々な変化が起こる四月は気持ちを新たに新しいことを始めたくなる人は多いでしょう。

エコはエゴ? 環境活動への皮肉満載! 『クレヨンしんちゃん オタケベ! カスカベ野生王国』

クレヨンしんちゃんの映画には毎回個性あふれる敵役が登場します。 その中には結構くだらない理由で世界征服や地球侵略を企てるキャラクターが登場します。

『クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者』 クレヨンしんちゃんファンは絶対に見ない方がいい作品

クレヨンしんちゃんの劇場版で"魔法"といえば「ヘンダーランドの大冒険」がお馴染み。 その時、監督を務めた本郷みつる氏がそれ以来12年ぶりに監督を務めたのが、『クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者』。

お金が好きならお金を知ろう! 貯金が出来ない全ての人が読むべき『カイジ「命より重い! 」お金の話 』

もしあなたに好きな人が出来たら何をしますか? オシャレに気を使って自分を魅力的にみせたりなど様々なアプローチがありますが、多くのかたは自分が何かをする前に”あること”をするはずです。

『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!』劇場版で名犬シロが初主役 計画するって悪いこと? 何だか憎めない敵キャラに同情

クレヨンしんちゃんには常人・現実離れしたキャラクターが数多く登場します。 その中で、最も現実離れしているのは誰か。 本命しんのすけ? 対抗ひまわり? 何だかんだみさえ&ひろしなどなどが上がってきますが、個人的には「シロ」じゃないかと思います。

【書評】『ババァ、ノックしろよ!』全ての親子が一度は体験するお母さんのお節介あるある集

「お母さん、なんでこんなことするんだよ。。」 という経験はほぼ全ての親子が経験したことがあるでしょう。 そんな心情をストレートに表現した言葉がそう、 ババァ、ノックしろよ!

『クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!』前半の圧倒的サスペンスと後半の圧倒的残念感 これもある意味くれしんか

「本当に怖い!」 と 「なんだこれは?」 今回お話する作品を表す言葉を二つだけ選ぶとしたらこれしかないだろう。 恐らくほとんどの視聴者が抱いた感想だ。

『クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ 3分ポッキリ大進撃』正義とは何か? アクション仮面からでもなく、ぶりぶりざえもんからでもなく、しんのすけ自ら考えだした正義とは

これみさえです。 夫ひろし、子しんのすけでも気づかなかったみさえの変身姿。 そう今回ご紹介する『クレヨンしんちゃん』の見せ場の一つが3分ポッキリの大変身。

『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ! 夕陽のカスカベボーイズ』かすかべ防衛隊解散の危機!? しんのすけのつばきへの恋は本当の初恋だったのか?

野原しんのすけといえば大の綺麗なお姉さん好き。 ポイントはこの「お姉さん」という部分。 彼は女子高生以上の女性しか恋愛対象にしないということを連載当初から公言している。

『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード』劇場版最高のギャグ逃走劇 全ては焼肉のために! ストーリー性? 感動要素? そんなの関係ない!

クレヨンしんちゃんだからこそ出来ることってなに? それは圧倒的おバカ。 常人では出来ない、思いつかない発想を次々繰り出すしんのすけを始めとしたキャラクターたちとそれに振り回されてるような常識人もまた変なやつ。

「人の死」を扱うために必要だった圧倒的リアリティ 映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ! 戦国大合戦』

クレヨンしんちゃんで「人の死」を扱うことは是か非か。 子供向けのアニメーションであるクレヨンしんちゃんにおいてそのことはタブーとされてきた。

俺の人生はつまらなくなんかないぞ!映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲』誰もが夢見た希望の21世紀はあったのか 

クレヨンしんちゃんの映画、いやひいてはクレヨンしんちゃんという作品自体の世間の印象を一気に変えてしまった作品。 それが『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲』。

映画クレヨンしんちゃん転換点!?『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル』 ヒーローを信じるしんのすけがヒーローを越えた瞬間

映画クレヨンしんちゃんの転換点となった作品は何か? そう聞かれたら多くの人は『泣けるクレヨンしんちゃん映画』という代名詞を確立した『オトナ帝国』、『戦国大合戦』を挙げるだろう。 しかし、実はそれらよりも前の作品にクレヨンしんちゃん映画の評価…

『クレヨンしんちゃん 爆発! 温泉わくわく大決戦』 歴代劇場版最低興行収入なんて関係ない クレヨンしんちゃん本来のバカバカしい笑いがここにある

多くの日本人が大好きな温泉。それをテーマにして家、家族、心の暖かさなどにテーマを当てた『クレヨンしんちゃん 爆発! 温泉わくわく大決戦』。 映画 クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦 同時収録 クレしんパラダイス!メイド・イン・埼玉 [DVD] …

さようならぶりぶりざえもん 映画『クレヨンしんちゃん 電撃! ブタのヒヅメ大作戦』 なぜ彼は正義ではなく「救い」のヒーローを名乗るのか

クレヨンしんちゃんに登場するキャラクターで人気投票をとったらどうなるか。主要キャラの野原一家はもちろん、春日部防衛隊のメンバーやアクション仮面、カンタムロボなどお馴染みのキャラクターが上位に名を連ねるだろう。 そして「ぶりぶりざえもん」もま…

映画史上最高のギャグ映画 『クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡』 ひまわり登場でお兄ちゃんしんのすけに芽生えた嫉妬と自覚

泣けるクレヨンしんちゃん映画と言われれば真っ先に上がってくるのが、『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』、『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦』。 では、笑える映画と言えばどれになるのか。

『クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険』はクレヨンしんちゃん映画史上唯一のホラー映画!? 恐怖におびえる等身大の5歳児しんのすけ

クレヨンしんちゃんとホラー。基本ギャグ路線のクレヨンしんちゃんですが、実はごくまれにホラー要素が入った回もあります。有名どころだとネネちゃんの殴られウサギ。

『クレヨンしんちゃん ブリブリ王国の秘宝』は珍しく野原夫妻のいちゃいちゃが見られるアドベンチャーアクション映画

最近のクレヨンしんちゃんと言えばしんのすけのお下品なギャグや振る舞いではなく野原一家の家族愛を押してくる傾向があります。 特に劇場版になると「野原一家ファイアー!」みたいな感じで。 実は以外かもしれませんが、原作漫画の初期は家族愛よりもひろ…

クレヨンしんちゃん映画史上最高の戦国ものは『戦国大合戦』ではなく『 雲黒斎の野望』 吹雪丸は悲哀をまとった最高の女剣士

※注これはしんのすけが扮するケツ顔マン。 映画クレヨンしんちゃんの戦国ものと言えば何か。 恐らく大多数の方が想像するのは、泣けるクレヨンしんちゃん映画の二大巨頭『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦』でしょう。

全てはここから始まった 泣けるクレヨンしんちゃん映画の原点『アクション仮面VSハイグレ魔王』は本当のクレしんとは何かを教えてくれる

「クレヨンしんちゃんの映画は泣ける」なんてことが今や驚きではなくなった昨今。 その代表作と言えば、『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』、『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦』でしょう。

自分の成長を感じられない人へ 少しでも成長している自分がいたら許していい 『今の君はもう十分 あの頃を越えているから』by安西先生

日々自分の成長を感じられる人は少ないでしょう。テストの成果が良くない、部活の試合に勝てない、仕事が思うようにいかない、好きな人と中々上手くいかない。 そんな時、進歩のない自分に自信が持てなくてつい自分を責めてしまうことがありませんか。

俺は『帰ってきたドラえもん』を受け入れられない 本当は『さようならドラえもん』がもっと評価されるべきだろ!

「思い出に残るドラえもんの作品はなんですか?」と聞かれると様々な答えが返ってくるでしょう。 劇場版での大冒険や友情、何気ない回で自分が印象に残っている回など人によってそれぞれ思い出に残るお話はあるはずです。 中でも非常に人気のあるのが『帰っ…

サザエさんの磯野家に感じた閉鎖感 でもそれは思慮深い子供を育てるためだった件

以前このブログで記事にしたのだが、私はサザエさんの原作が非常に好きだ。 www.shinumade.com

サザエさんの磯野兄弟が教えてくれた『見栄を張らずありのままでいる』ことの重要性

なぜかわからないけど、覚えている昔のことってありませんか?小学生の時友達が先生に怒られた話や、子供の頃に観たアニメのエピソードなど。

いつか心のエリートになりたい クレヨンしんちゃんで描かれた友情は本当に大切なことを教えてくれる

クレヨンしんちゃんには様々なことが描かれている。 それはギャグを基本としながら、家族愛、兄弟愛、友情など様々。 普段はやや品のない言動をすることもあったりもするが、この漫画とアニメが長く親しまれている背景にはこうした人間の感情を繊細に描いた…